【ミラノショー2017情報】カワサキがカフェレーサー「Z900RS Cafe」を世界初公開!

東京モーターショーで期待に違わず「Z900RS」を世界初公開してくれたカワサキ。

【東京モーターショー2017】ニューモデルを大量投入!カワサキブースが激アツ過ぎる!

そのうえ有力サードパーティとのコラボによるカスタムモデルまで展示。東京モーターショーの主役を演じてくれました。

「Z900RS Cafe」が世界初公開!

そんなカワサキですが、ミラノショーではナント、「Z900RS」のカフェレーサー・バージョン、「Z900RS Cafe」を世界初公開しました!

「Z900RS」ベースのカフェレーサーですので、ご覧のようにビキニカウルを装備しています。

カフェレーサーと言えばコレですね!

そしてシングルシート風味のシートも特徴となっています。

とは言え、グラブバーとタンデムステップを装備しております通り、タンデムも可能となっています。

シートカウルとのマッチングも完璧でございます!

メーターは「Z900RS」と共通と思われます。これはレトロな雰囲気と先進の機能を持たせた専用メーターユニットです。

アナログ式のスピードメーターとタコメーターを採用した2眼メーター。2眼メーターの中央には、視認性に優れ様々な情報を表示する液晶パネルを配置しています。

ハンドルバーは残念ながらクリップオンではありませんが、ご覧のように低められており、カフェレーサーらしい軽い前傾のライディングポジションを可能としています。

さらに!「Z900RS Cafe」にはスリッパークラッチとトラクションコントロールが装備されている模様です。

発売予定や価格は未発表ですので、ミラノショーで面白い情報が出てきたら、続報としてお伝えいたしましょう!

参考-カワサキ(UK)
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。