表から?それとも裏から?正しいレザーパンツのたたみ方教えます!

今年もレザーパンツがオフシーズンとなりました。しかしこのシーズンが来るたびに小さな疑問が湧きおこっていました。それは革パンをたたむ時に、まず縦に二つに折るのまでは分かるのですが、それを表に折るのか、それとも裏側に折るのか?です。

一体、どっちが良いのでしょうか?

表から?それとも裏から?正しいレザーパンツのたたみ方教えます!

レザーウエアのことならばと、浅草のKADOYAさんで聞いてきました。

カドヤ東京本店・店長の菊地謙三郎さん、どちらの方が良いんですか?

表から?それとも裏から?正しいレザーパンツのたたみ方教えます!

「前側にたたむと、チャックの部分の前掛け部分が折れたまま保管されることになるので、後ろ側に折った方がピシッとして保管出来ます。」

表から?それとも裏から?正しいレザーパンツのたたみ方教えます!

「あとは関節部分の折れるところで三つ折りにしてあげればOKです。」とのこと。

えーと、筆者は見事に逆にたたんでました…。今季から前側が出るようにたたむことにします。

ついでにハンガーを使った革ツナギのコンパクトな収納方法を伝授していただきましたのでご紹介。

表から?それとも裏から?正しいレザーパンツのたたみ方教えます!

「腰から下側を持って後ろ側に折ると、肩から足が垂れ下がるようなスタイルになります。この状態ならバンクセサーなど膝周りのパッドが擦れることなく保管出来ますよ。」

使わない時に変なところに折りシワが付いてしまわないように、これからレザーパンツやレーシングスーツを買う人は是非参考にしてくださいね。

店長の菊池さん、ありがとうございました!

【関連記事】

バイク乗り必見!今年の春夏に選ぶべきレザーウェア5選!!

70年代のヴィンテージ・チャンピオンをベースにしたレザーベストとは?

英国「GLENROYAL」のパーソナルオーダーで自分だけのオリジナルレザーアイテムを

ブーツ好き必見!原宿に新進気鋭のブーツメーカー「DERIVE(ディライブ)」がオープン!

【種類別】ジャケットの種類について学ぶ!【解説付き】

参考 – KADOYA

NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。