みんな大好き!ホンダ「モンキー」の2016年カラーが発売開始

ホンダは、50ccの人気レジャーバイクモデル「モンキー」に、アドベンチャーをコンセプトに専用装備を施した、新色のハーベストベージュを追加した。

モンキーの個性を際立たせるハーベストベージュ

2160128-monkey_001H

今回追加される新色は、コンパクトで愛らしい伝統のスタイルにアドベンチャーのイメージを表現するため、落ち着いたハーベストベージュを主体色に、オレンジ色を各部へ効果的に配することでモンキーの個性を際立たせたもの。

アドベンチャー気分を盛り上げる専用装備多数

ハーベストベージュ

アウトドアイメージのツートーン仕様のカラーリング。オリジナル・カモフラージュ柄シートや、オレンジ塗装のリアサスペンションなど、アドベンチャー気分を盛り上げる専用装備を採用。結晶塗装のエンジンヘッドカバー、タンクには愛らしい「猿」をモチーフにした専用デザインのタンクバッジ、オリジナルキーエンブレムなど、単なる新色に留まらない、様々なアイデアが盛り込まれている。

なお、このモデルは2016年2月12日から発売中だ。

モンキーのスペック

全長×全幅×全高:1,365×600×850mm

軸距:895mm

最低地上高:145mm

シート高:660mm

車両重量:68kg

エンジン:空冷4ストロークOHC単気筒

総排気量: 49cc

最高出力:2.5kW(3.4PS)/ 8,500rpm

最大トルク:3.4N・m(0.35kgf・m)/5,000rpm

燃料タンク容量: 4.3L

変速機形式: 常時噛合式4段リターン

タイヤ: F&R-3.50-8 35J

カラー:プラズマイエロー、グラファイトブラック(モンキー・くまモンバージョン)、ハーベストベージュ

メーカー希望小売価格:33万6,960円(税込)

ホンダといえば、グロムやPCXなどの原付二種の売り上げが好調で、モンキーやエイプなど原付一種の人気が落ち込んでいる。このアドベンチャー+レトロな雰囲気の新色モンキーで起死回生となるか。

筆者としては、この新色モンキーに、是非とも4ミニブーム再来の火付け役となってくれることを切望する!

参考 –  Honda

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。