MOTO3決勝でおこった衝撃の珍事件「両膝スリ走法」とは!?

先日(2015年6月27日)にオランダのTTサーキット・アッセンで開催された、MOTO GPの一戦「オランダGP(ダッチTT)」、MOTO3クラス決勝で起こった珍事件についてご紹介いたします。

意地のチェッカーに選手魂を見た!

MOTO3決勝で魅せた珍事件「両膝スリ」とは!?

この珍事件の主人公は、KTM所属のモト3ライダーNiklas Ajo(ニクラス・アジョ)選手。

MOTO3決勝で魅せた珍事件「両膝スリ」とは!?

MOTO3クラス決勝戦、最終コーナーまでトップを走っていたアジョ選手。

MOTO3決勝で魅せた珍事件「両膝スリ」とは!?

ちょっとリアブレーキの踏みがあまかったのか、ハードブレーキングでリアが浮いてしまいます!

あわや転倒!? と思われたこのピンチを奇跡的な方法でしのぎ、見事完走を遂げ拍手喝采を受けました。

さてどんな走法だったのでしょうか? 続きは動画をご覧ください。

いかがだったでしょうか。

この奇跡的な”両膝スリ”、もう一度できるかといったらおそらくできないでしょうが、何があってもチェッカーを目指す彼の”選手魂”に本当のオトコを見たような気がしました。

何よりマシンも選手も無事で本当に良かったですね。

【関連記事】

トップスピードは驚異の331km!! ニンジャH2Rでマン島を走行!

ヴィクトリーとローランドサンズのコラボマシン!

スズキの新型スーパースポーツ「GSX‐S1000 ABS」と「GSX‐S1000F ABS」を販売開始

無料放送のBS12チャンネル「鈴鹿8耐」を見るだけでKTM「RC125」をゲット!?

英国人気雑誌「Sideburn」主催の異種格闘技バイクレース「Dirt Quake」とは?

参考 – Youtube : Ajo’s superstar save

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。