ヤマハの勝利&マシン・ライダーを完全網羅!グランプリ通算500勝を遂げた特設サイトが超充実!

5月21日にフランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・フランスGPで、ヤマハのファクトリーチーム”Movister Yamaha MotoGP”から「YZR-M1」で参戦するマーベリック・ビニャーレス選手が優勝しましたね。

実はコレ、ヤマハにとってのグランプリ通算500勝だったのです! おめでとうございます!!

グランプリ通算500勝記念の特設サイト!

グランプリ通算500勝という偉業を記念して、ヤマハが特設サイトをオープンしたのですが、その内容が凄いのです!

例えば……

全500勝利ごとに、ライダー名・サーキット名・マシン名を紹介しています。通算500勝ですから、500個あるワケです。

記念すべき初勝利は、浅間火山レースでデビューウィンを遂げた日本の天才ライダー、伊藤史朗さんでした!

また、マシンに興味がある方はコチラのように、これまた全ての優勝マシンを年度ごとに掲載しております!

初勝利を挙げた「RD56」から最新の「YZR-M1 0WV8」まで、85台が掲載されています! レーシングマシンなので難しいでしょうが、超簡単でもスペックなどがあると更に嬉しいですね。

RD56 – 1963 | 1964 | 1965 | 1966

ギャラリーページに行きますと、このようにソコソコ高解像度の写真が掲載されていますから、過去のレーシングマシンに興味がある方は、細部までジックリ眺めることができます!

さらに、ご覧のとおり、ライダーさん毎に優勝回数が掲載されています。

当たり前の話ですが、最多勝利はヴァレンティーノ・ロッシ選手。オールド・ファンには涙もののフィル・リードを始め、懐かしのエディー・ローソン、キング・ケニー・ロバーツ、ウェイン・レイニーも上位にランクインしていますね!

充実しまくったコンテンツは一見の価値アリ!

ヤマハ・ファンならずとも、見る価値アリの「ヤマハグランプリ500勝達成記念サイト」。こうしたデータを残して行くことは、ヤマハ自身にとってだけでなく、モーターサイクル文化を継承するうえでも、とても大切ですよね。ヤマハさん、良い仕事をしてくれました!

皆さんも是非、覗いてみてくださいね!

参考-ヤマハグランプリ500勝達成記念サイト(英語)
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。