MVアグスタ「ブルターレ800」の2016年モデルは完全新設計のハイパフォーマンスモデル

イタリアの高級バイクメーカーであるMVアグスタは、エキスパートライダー向けモデルだった「ブルターレ750」のフレーム、エンジンをともに刷新し、完全新設計となる新型「ブルターレ800」を2016年4月に発売すると発表した。

高性能とライディングのしやすさを併せ持つ新型モデル

初代となる「ブルターレ750」はエキスパートライダー向けとして発売されていたが、その方向から一転し、「ブルターレ800」は、あらゆるスキルのライダーに向けたバイクとして設計され、高性能とライディングしやすさとを併せ持つ、新型モデルとして完成した。

MVアグスタのロゴを付けるに相応しい一台

台形の燃料タンクから始まり、軽量合金のフルLED プロジェクターライトステー、そしてテールにいたるまで、「ブルターレ800」はあらゆる構成部品が個性を発揮している。燃料タンクに輝くMVアグスタのロゴを付けるに相応しい芸術的な一台となっている。

モダンで独創的なデザイン性を表現

新設計のシャーシはホイールベースを20mm延長し、トレール量は95mmから103.5mmに変更されている。アルミプレートが組み合わされたトレリス構造のフレームは、斬新な軽量合金製シートフレームと組み合わされ、モダンで独創的なデザイン性を表現している。

新型の3気筒エンジンのトルクは従来型より25%向上

逆回転クランクシャフト採用の新型並列3気筒エンジンは、MVICSにより制御され、ユーロ4規格に対応しながらも、最高出力116ps/11,500rpmを弾き出す。最大トルクは従来型より25%向上した83Nm/7,600rpmを発生。MVICSは、マルチマップ、8段階のトラクションコントロールと組み合わされたフルライドバイワイヤと統合されている。アップ&ダウン対応の電子アシストシフト・オートシフター、さらに油圧制御スリッパークラッチ、ブレンボ製ラジアルキャリパー、フルアジャスタブルサスペンションが装備されている。

BRUTALE 800(2016年モデル)

ブラックマットメタリック×マットシルバー

レッド/マットシルバー

アイスパールホワイト×マットメタリックグラファイト

BRUTALE 800のスペック

モデル名:MV AGUSTA 「BRUTALE 800」

エンジン形式:4ストローク3気筒DOHC 12バルブ

総排気量:798cc

ギヤ:カセット式6速

全長×全幅:2,045mm×875mm

ホイールベース:1,400mm

シート高:830mm

最低地上高:135mm

タンク容量:16.5L

車両重量:175kg

ブレーキ:F-フローティング ダブルディスク、R-シングルディスク

ホイール・タイヤ:アルミニウムホイール(F-120/70-17、R-180/55-17)

カラー:アイスパールホワイト×マットメタリックグラファイト、ブラックマットメタリック×マットシルバー、レッド×マットシルバー

希望小売価格:149万400円(税込)

発売時期:4月発売予定

参考 – MV AGUSTA JAPAN 

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。