もはやゲームではなく実写に近い!バイクレースゲーム「MotoGP™15」 最新動画を2点公開

各種プラットフォームでのゲーム事業を展開するインターグローが、PlayStationやXbox向けの本格バイクレースゲーム「MotoGP™15」の最新紹介動画を公開した。

もはやゲームの領域を超越している

もはやゲームではなく実写に近い!バイクレースゲーム「MotoGP™15」 最新動画を2点公開

四輪の世界最高峰レースが「F1」なら、二輪の世界最高峰レースは「MotoGP™」。その「MotoGP™」を運営するDorna Sports社から公認を受け、MotoGP™シリーズのゲームを開発し続けてきた老舗メーカー、Milestone社が手がけるシリーズ最新作。

本ゲームの特徴は過去のMotoGP™チャンピオンと対戦でき、現在の2015シーズンを再現、そしてMotoGP™の未来を体験できるという点だ。

MotoGP™シリーズの日本語版は、2007年にプレイステーション2用で発売された「MotoGP™07」以来8年ぶりの日本上陸で、PlayStation4やXboxOneといった次世代ゲーム機では、初めての発売となる。

なお、現在予約受付中の「MotoGP™15」は、初回特典としてDLC2「4ストローク レジェンド」(1,200円)のプロダクトコードが無料で同梱されるが、規定数に達し次第終了とのことなので、早めの予約をオススメする。

「MotoGP™15」の特徴

もはやゲームではなく実写に近い!バイクレースゲーム「MotoGP™15」 最新動画を2点公開

「MotoGP™15」の特徴としては、MotoGP™の過去シーズンのレース結果や、最新2015シーズンのデータ(参戦チーム、選手、バイク)が実名で登録されている。これにより、MotoGP™レーサー登録選手となってリアルな体験が可能となっている。

また、公式サーキット全18コースを網羅しており、ワールドツアーが開催されるすべての公式サーキットのデータを元に、コースの起伏からカーブの傾斜角度まで、完全に再現されている。

さらには、2014シーズン結果を再現した「リアルイベントモード」や、歴代のグランプリチャンピオン(ケニー・ロバーツやケビン・シュワンツなどの伝説的チャンピオン)のデータも収録されている。

実際のゲーム画面やメニュー画面、雨天時の走行シーンなど、リアルを追求した映像を是非自身の目でご確認いただきたい。

ここまでリアルに再現されていると、もはやゲームではなく実写かと思うほどの迫力だ。

ロレンソ、ドビチオーゾ、マルケス、さらにはロッシとも戦うこともできるので、MotoGP™マニアであれば一度はプレイしたくなるような夢のゲームと言える。

<製品概要>

作品名:MotoGP™15

対象機種:PlayStation4、PlayStation3、XboxOne、Xbox360

発売日:2015年9月17日(木) 発売予定

PlayStation4とXboxOneの希望小売価格:7,800円(税別)

PlayStation3とXbox360の希望小売価格:6,800円(税別)

参考 – Value Press!

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。