関西ライダー必見!カワサキ「Ninja H2」をレンタルできるサービス

とにかく話題が尽きないカワサキのレース用モンスターマシン「Ninja H2R」と公道仕様の「Ninja H2」。

モーターフリークであれば、気にならない者はいないほど魅力的なマシンである両モデルだが、公道仕様である「Ninja H2」に乗れるとなったらどうだろうか? しかも気軽にレンタルで。今回は、そんなモンスターマシンH2のレンタルサービスについてご紹介したい。

レンタル819がNinja H2を導入!

06501

参考 – プロショップキヨ

キズキレンタルサービスの事業であり、オートバイのレンタルサービスを展開する「レンタル819」が、カワサキ「Ninja H2」のレンタルサービスを開始した。

電子制御された迫力あるエンジンにスーパーチャージャーを組み合わせられた「Ninja H2」のレンタルは、全国でも初のサービスだ。

Ninja H2とは?

ninjah2

「Ninja H2」は、圧倒的な加速力とトップスピード、スーパースポーツマシンレベルのサーキットパフォーマンスを実現した、カワサキの総力を結集して開発されたマシン。だれも味わった事のないライディングフィールを体感出来るまさに究極のロードスポーツである。

特筆すべきは、998cc並列4気筒のスーパーチャージドエンジン。Ninja H2のスーパーチャージャーは、川崎重工ガスタービン・機械カンパニー、航空宇宙カンパニー、そして技術開発本部との協働により開発された専用設計。全てを自社設計とすることで、モーターサイクルのエンジン特性に合わせた高効率なスーパーチャージャーが実現し、理想とした強烈な加速力を実現している。

また、高効率かつ熱の発生を最小に抑える設計としたことで、インタークーラーは不要となり、重量およびスペース効率を高めている。

エンジン:弁方式水冷4ストローク並列4気筒/DOHC4バルブ

総排気量:998cc

最高出力:147.2kW(200PS)/@10,000rpm

最大トルク:140.4N・m(14.3kgf・m)@10,000rpm

エンジンオイル容量:5.0L

燃料供給方式:フューエルインジェクション

過給機:遠心式スーパーチャージャー

トランスミッション形式:常噛6段リターン

整備質量:238kg

燃料タンク容量:17L

現在、「Ninja H2」のレンタルは、レンタル819グループの中でも兵庫店のみで、まだサービス内容に関する詳細等も公表されていない。しかし、関西方面にお住いの方であれば、レンタルしてみる価値は十二分にあると言えよう。

参考 – レンタル819 兵庫店

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。