酔っぱライダー!元祖ヘタウマ運転の神「ロニー・マック」

元祖ヘタウマ・ライダーの神、Ronnie Mac(ロニー・マック)という人物をご存知でしょうか。

モトクロス・ファンの方は当然ご存知でしょうが、まだまだ知らない方も多いはず。そこで今回は、変な乗り方?ヘタな乗り方?が非常にコミカルなプロのフリースタイル・モトクロスライダー、ロニー・マック選手についてご紹介いたします。

バンダナ&ゴーグル、ゼッケン69!

酔っぱライダー!元祖ヘタウマ運転の神「ロニー・マック」

ロニー・マックといえば、ゼッケン「69」にバンダナ&ゴーグルがトレードマーク。競技以外の時はオーバーオールを着用するのもアイコンの一つです。また、2スト乗りという点もこだわっています。

何がそんなにヘタなのかについて、ざっとまとめてみました。

  1. バイクに乗るのにビールを飲んでいる
  2. スロットルのひねり方がぎこちない
  3. やたら前のめりな乗車姿勢
  4. 平気でコケる
  5. コーナーの入り方が非常に危なっかしい
  6. ジャンプで仰け反る&腰が引けてる
  7. ゼッケン「69」の意味はおそらく下ネタ
  8. とにかくスロットルを開けすぎている
  9. フープスで無駄にぴょんぴょん

これ以外にもあげだしたらキリがないくらいヘタなのですが、それ以上に技術があるのです!

技術力が高いからこそできる”ヘタ乗り”ということですね。もう笑っちゃうくらいヘタウマかつ下品! しかし、このコミカルなライディングで、アメリカでは非常に人気者なんです。

それでは早速、元祖ヘタウマの神「ロニー・マック」の動画をご覧ください。

いかがだったでしょうか。

とにかくヤミツキになってしまうロニーのライディング・テクニック!

憧れるのは自由ですが、高度なテクニックを持ち合わせたロニーだからできる技ですので、くれぐれもライディング・スタイルは真似しないように。

【関連記事】

チリの住宅街をモトクロスが駆け抜ける!「SHIFT」のプロモーション動画

ヤマハYZシリーズ2016モデルに2ストの「YZ250X」が新ラインナップ!

芝刈り機とオフロードバイクを掛け合わせた魔改造!

スーパースポーツ vs スーパーモタード!速いのはどっち?

ほどんどの選手が走破できない難攻不落のヒルクライムとは?

参考 – Youtube : Ronnie Mac “GO RON GO!”Ronnie Mac Takes Over Anaheim Two – Transworld Motocross

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。