トライアンフ「Rocket X」がデビュー10周年記念限定車の発売を開始!

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、世界最大排気量(2,300cc)の量産バイクである「ROCKET III(ロケット・スリー)」のデビュー10周年記念限定車、「ROCKET X」の発売を7月4日より全国のトライアンフ正規販売店にて開始することを発表しました。

全世界限定500台の10周年アニバーサリーモデル!

トライアンフ「Rocket X」がデビュー10周年記念限定車の発売を開始!

本モデルは「ROCKET III Roadster」をベースとし、各コンポーネントをブラックアウトし精悍さと引き締まった印象を与える限定車となっています。なお、生産台数は全世界限定500台となっており、日本への導入は21台限定で入荷を予定しているとのこと。

10周年アニバーサリーモデルは、1台1台のシリアル番号がサイドパネルのアルミビレット・ネームバッジに刻印されたスペシャルな仕様となっております。

トライアンフ「Rocket X」がデビュー10周年記念限定車の発売を開始!

光沢の強いグロスブラックに塗装され、タンクからフェンダーにかけて施されたスピニングのシルバーリーフが全体を引き締めると共に、力強さをかもし出しています。

また、スペシャル仕様ということもあって、エグゾーストパイプ、マフラー、ハンドルバー、ミラーやオイルフィルターまでもがブラックにペイントされています。ホイールもブラック。シルバーのピンストライプがそのプレミアム感を増しています。

「ROCKET X」は「ROCKET III Roadster」同様の2,300cc水冷3気筒エンジンを搭載した世界最大排気量の量産車であり、その怒涛のパワーと完成度の高いハンドリングパフォーマンスで圧倒的な存在感をかもし出しているモンスターバイクです。

ROCKET Xのスペック

  • エンジン:水冷並列3気筒DOHC
  • 排気量:2,294cc
  • 最高出力:148PS / 5,750rpm
  • 最大トルク:221NM / 2,750rpm
  • 車体色:ジェットブラック
  • 駆動方式:シャフトドライブ
  • トランスミッション:5速
  • 重量:374kg
  • ホイール:フロント17×3.5 / リア16×7.5インチ
  • 燃料タンク容量:23.5 リットル
  • メーカー希望小売価格 ¥2,730,000(税込)
  • 日本導入限定:21台

世界で限定500台、日本ではたったの21台しか入荷しないということは、気になった方はすぐにでもお近くのディーラーさんで予約しないと手に入らないかもしれませんね。

漆黒のロケットを手にいれるチャンスは今しかない!

【関連記事】

トライアンフNEW TIGERシリーズ「Tiger 800 XRT / Tiger 800 XCA」発売

バイクの「Triumph」と下着の「Trimph」は関係あるのか?

再び売ったとき最も高値がつくバイクは○○だった!

これは歴史的に超貴重!1953年のメグロ・Y型「レックス号」のCM

ヤマハBIG WHEELに乗る金髪水着ギャル「FOX GIRLS」がセクシー!

参考 – トライアンフモーターサイクルズジャパン

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。