べスパ「スプリント150」に20台限定の特別色「モスグリーン」が登場!

ピアジオグループジャパンは、スペシャルコレクション第1弾として、「ベスパ スプリント150」の限定カラー「モスグリーン」を、全国のベスパ正規販売店にて受注を開始し、2016年3月上旬より発売すると発表した。20台限定の発売となる。

2016年はスペシャルコレクションを続々と発売

こちらは受注生産の”タオルミーナオレンジ”

ピアジオは2016年はスペシャルコレクション特別モデルを日本で次々と発売すると発表しており、第1弾が「ベスパ スプリント150」スプリングエディションというわけだ。「モスグリーン」は、深みのあるグリーンメタリックで、ビンテージべスパを思わせるカラーリングは人気が出るものと思われる。

べスパスプリント150とは?

「ベスパ スプリント150」は、1967〜1969年まで発売されていた同名の車種の中でも、いわゆる「角目」と呼ばれているモデルの復刻版とも言うべき存在で、現行のベスパらしいデザインのボディに角形ヘッドライトを搭載。前後に12インチアルミホイールを装着し、155cc・3バルブエンジンを搭載した、快適かつスポーティなモデルとなっている。上の写真は1967年の「ベスパ スプリント150」だ。

SPEC

エンジン:4ストローク空冷単気筒SOHC・3バルブ

総排気量:154.8cc

ボア/ストローク:58/58.6 mm

最高出力:11.6HP (8.7kW ) / 7,500rpm

最大トルク:12Nm / 5,000rpm

燃料供給方式:電子制御式燃料噴射システム

始動方式:セルフ式

トランスミッション:自動無段階変速(CVT)

クラッチ:自動遠心クラッチ

フレーム:スチールモノコックボディー

Fサスペンション:片持ちリンクアームデュアルアクション油圧式

Rサスペンション:モノショックアブソーバー 4段階プリロード調整式サスペンション

Fブレーキ:油圧式200mmディスクブレーキ

Rブレーキ:機械式140mmドラムブレーキ

タイヤ:F:110 / 70-12″、R:120 / 70-12″

全長/全幅/全高:1,860mm / 695mm / 1,160mm

ホイールベース:1,340mm

シート高:790mm

タンク容量:8.5リットル

車両重量:130 kg

価格:45万4,000円(税込)

画像 – Vespa

センカクダイバー

センカクダイバー

悲運の元パチンコ・パチスロライター。ベスパ歴27年、ミニクーパー歴2年のモッズ系猛禽類。旧車を好むクセに機械イジりや整備はサッパリというご都合主義者。