ベスパからツーリングに最適な特別モデル2台が発売

ピアッジオグループジャパンは、スクリーンや前後キャリアなどツーリングに最適なパーツを特別装備した2台のベスパ「GTS 300ツーリングABS-ASR」と「PX150ツーリング」を、2015年9月11日(金)から発売する。

ツーリングシーンを彩る2モデル

ベスパからツーリングに最適な特別モデル2台が発売

両モデルは、ツーリングシリーズの最新版として2014年のミラノショーにてデビュー致しました。ベスパでツーリングを楽しむためのスクリーンやキャリアを標準装備し、ボディーカラーを専用色のシルクグレーのみとした特別仕様モデル。

ベスパからツーリングに最適な特別モデル2台が発売

又、GTS 300 ツーリング ABS-ASRの、アンチロック・ブレーキシステム&アンチ・スリップ・レギュレーションという、ABSとトラクション・コントロ―ル両方の搭載は、スクーターカテゴリーにおいてピアッジオ社のみが保有している技術であり、ブレーキを使った「減速」と、スロットルを使った「加速」の両方において、最新の電子制御で最高の安全を確保している。

メーカー希望小売価格は、「GTS300 Touring」が71万8,000円(税込)、「PX150 Touring」が53万9,000円(税込)。

GTS300ツーリング

ベスパからツーリングに最適な特別モデル2台が発売

GTS300ツーリングは、GTS250をベースとして、ツーリングシリーズの専用色であるシルクグレーにペイントされ、利便性に優れ外観上のアクセントにもなるウィンドスクリーンや前後のクロームキャリアを標準で装備し、シートはブラウンの専用シートを採用している。また、ベスパでは最大排気量であるパワフルな278cc水冷エンジンを搭載し、ABSやASR(アンチ・スリップ・レギュレーション)と呼ばれるトラクションコントロールシステムを標準装備し、都市部での機敏な移動はもちろん、高速道路を利用してのツーリングに安全性と快適性を提供する。

PX150ツーリング

ベスパからツーリングに最適な特別モデル2台が発売

PX150ツーリングは、ベスパの伝統的なスチールモノコックボディーに、環境規制をクリアした空冷2サイクルエンジンと、マニュアル4速トランスミッションを駆使して走るクラシカルベスパの雰囲気を今なお継承するPX150がベース。ツーリングシリーズの専用色であるシルクグレーにペイントされ、利便性に優れ外観上のアクセントにもなるウィンドスクリーンや前後のクロームキャリアを標準で装備し、シートはブラウンの専用シートを採用している。

お得なキャンペーンも!

<予約キャンペーン>

2モデルの発売に先駆け9月10日(木)までの期間、全国のベスパ正規販売店にて予約キャンペーンを開催し、期間中に当モデルをご注文いただいた方先着20名に、ミラノ発のハンドメイドバッグのブランドF.CLIO(エフクリオ)製本革IDカードケースをプレゼントしている。

<デビューフェア>

全国のピアッジオ&ベスパの専売店であるスクーター・イタリアーノ店およびコーナーショップで、「GTS 300 ツーリングABS-ASR」と「PX 150ツーリング」のデビューフェアも実施される。このフェアでは9月11日(金)~9月23日(水・祝)の期間中、全国のベスパ正規販売店でアンケートに記入するとベスパ特製グッズのプレゼントが予定されている。

参考 – VESPA : GTS300 TouringPX150 Touring

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。