初心者でも楽しめる!VIBESミーティングのススメ

ハーレーに乗り始めたものの、まだキャンプやミーティングに参加したことがないという初心者の方でも楽しめるのがVIBESミーティングだ。「大勢のバイカーが集まる場所に初心者の自分が行くには…」と、二の足を踏んでいる方がいるとしたら大間違い。初心者だからこそ参加して、ミーティングとはどういうものなのかを感じ取ってもらいたい。

まずはテント、マット、寝袋といった最低限の装備を準備して出発してみよう。そこには目にしたことのない光景が待ち受けているはずだ。さあ走り出そう。

今年はどこだ? 全国のバイカーが注目している

VIBESミーティングは毎年場所を変えて開催するので、3カ月前くらいにならないと場所がわからない。基本的には一つの県で1回だけ。北海道、東北は全て終わっているので、特別なことでもない限りもう開催はない。

なので、近いときもあれば遠すぎる時もあるが、開催場所に行くまでの道のりも楽しいもの。全てを楽しんでしまおうとする気持ちがキャンプでもミーティングの時にでも一番大切なものだ。その気持ちさえあれば雨が降ろうと何だろうと最後には必ず笑えるはず。

大きなミーティングになると入場の列が出来たり、自分の思い通りに行かないことも多々あるけれど、それも余裕の笑顔で乗り切れば問題ない。

ミーティングには基本、コテージやホテルはないので、キャンプ道具は必須となる。ただし、大きなミーティングなら飲食店の出展も多いので、飲み食いの心配がないのも初心者には嬉しい。

もちろんバーナーやクッカーを持参して、近所のスーパーで買い出ししての自炊もOKだ。参加者のほとんどは何かしら自炊して、夜だけ出店エリアで飲みながら食べるという人も多い。また初対面のバイカーが知り合うのは偶然隣にテントを張ったことから会話が生まれ事から仲良くなり、料理のお裾分けなどがあれば話はもっと弾むはず。そうなると翌年にも会おうということになり、それが何人も増えて行き、全国にハーレー仲間ができたりするのだ。キャンプだからこそのコミュニケーションを楽しもう。

3日間開催されるのが嬉しい

VIBESミーティングは3日間開催される。他のミーティングは週末の2日間で開催されることが多く、到着した翌日には帰るのが普通だが、VIBESミーティングの場合は、中一日自由な時間があるという点が嬉しい。バイクで近所の観光をしてもいいし、買い出しに出かけても良い。今年の開催場所の近くにはコストコや映画館があり、買い物や映画鑑賞に出かけた参加者も多かった。会場で楽しむのも外に出るのもOK。自分の好きな事を自由にやること。それに文句を言う人は誰もいない。そこが楽しい。

初心者もベテランも変わらない

初めての参加なら緊張感は相当なものかもしれないけれど、実は何度参加したことがあるベテランでも「今回はどんな人に出会えるのだろうか…」という緊張感があるもの。

自分のことで考えるのなら、最初は最低限の装備だったけれど、何度も参加していく過程で、ベテランの人たちに聞きながらテントも寝袋も変わっていき、今ではランタンやバーナーのことを聞かれるようになった。そうして、毎年ここでしか会えない仲間を探して楽しんでいたりする。

そういうわけで話は冒頭に戻って、初心者には思い切って参加することをオススメしよう。参加してしまえば、必ずや思い思いの楽しみ方が見つけられるハズだ。

VIBESミーティングを経験してしまえば、他のミーティングはもっとハードルが下がって、気楽に行けるようにもなる。そういう意味合いもあるので、まず、初心者にはVIBESミーティングに参加して欲しいと思う。

オオモリシゲユキ

オオモリシゲユキ

バイク・アウトドアが大好きな放浪ライターと書くと格好良いがただのオヤジライター。加齢臭気にしつつ今日もバイクで走ります。得意分野は外見に似合わず文章