トライアンフ「スピードトリプル&デイトナ」vs 様々なクルマのドリフトバトル!

ICON MOTORSPORTSが手がけたドリフトムービーが、圧倒的なスケールで、妙に凝ったストーリー展開をしていくので紹介したい。

14分弱の動画の中に様々なストーリー展開を詰め込んだ

今回紹介する動画『Motorcycle vs. Car Drift Battle 4』は、実に14分弱にも及ぶ動画の中に、様々なストーリー展開を詰め込んでドリフトバトルが繰り広げる。謎のムスタングが、メキシコのダートトラックでくすぶっている主人公二人(トライアンフ・スピードトリイプル)にドリフトバトルを仕掛けることからストーリーは始まっていく…。

メキシコからマイアミへと舞台は移る

スクリーンショット-2016-03-15-21.49.23

紆余曲折を経てマイアミに辿り着いた二人の前に新たなドリフトマシン(トライアンフ・デイトナ)が与えられ、今度はリバーストライクとのドリフトバトルを繰り広げる。

サーキットで1500phのフォードマスタングとのバトル

最後はロシア人ドリフトチャンピオンなる人物が駆る、1,500phの新型フォード・マスタングとのラストバトルが繰り広げられる。果たして勝利は誰の手に渡るのか?

少々長めの動画ですが、爽快なドリフトシーンをご堪能ください。

いかがだったろうか。エンドロールに表示されたスポンサーの多さにもびっくりだが、さすがはプロライダー&ドライバーだけあって、ドリフトアクションは目を見張るものがあったのでは?

続編などがあったら是非見たいものだ!

参考 – Youtube : Motorcycle vs. Car Drift Battle 4 (Full 4K) – YouTube

K.Y

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。