夜中に波の音が近づいて来てなかなかの怖さを味わうことになった。

元の記事に戻る