ツール・ド・フランスでも御用達!「スペシャライズド」の魅力って?

アメリカ西海岸にある自転車の総合メーカー「スペシャライズド」。「革新を、さもなくば死を(Innovate or Die)」という理念のもと、日々技術の発展に取り組んでおり、質の高いロードバイクやマウンテンバイクを作るメーカーとして世界的に知られています。自転車ロードレースの最高峰ツール・ド・フランスでもそのポテンシャルをいかんなく発揮しており、毎年のように入賞者の相棒となっているほどです。

 

今回はそんなスペシャライズドの魅力や、ジャンルごとのおすすめモデルについてご紹介していきます。

 

総合自転車メーカー「スペシャライズド」

スペシャライズド(SPECIALIZED)は、アメリカのカリフォルニア州に本社を持つ総合自転車メーカーです。車体に留まらず、ヘルメットやウェア、タイヤに至るまで自転車に関わるさまざまなパーツ類まで販売しています。

 

その魅力はなんといっても、総合メーカーならではのラインアップの豊富さ。ロードバイクやマウンテンバイクを始め、電動アシスト自転車(e-BIKE)、キッズ用に至るまで幅広いジャンルとモデル数を揃えており、男女問わず自分に合った1台が見つけやすいんです。

グレードもさまざま。100万円を超えるフラッグシップモデルから、学生がアルバイト代で買えるようなエントリーモデルまであり、予算に合わせて選びやすくなっています。

 

それだけに代表的なモデルというと人によって様々な意見が出てきますが、筆者イチオシは下記の5つです。

 

速さをとことん追求したロードバイク「S-WORKS TARMAC SL7 DI2」

S-WORKS TARMAC SL7 DI2 実売価格:145万2,000円(税込)

スペシャライズドのフラッグシップモデル「S-WORKS」のロードバイクモデルが、「S-WORKS TARMAC SL7 DI2S-WORKS TARMAC SL7 DI2」。

高い剛性を維持しながらわずか800グラムまで徹底して軽量化されたフレーム、ギアチェンジ機構のディレイラーにシマノ製最高峰のDura-Aceが装着されるなど、レースで勝つための工夫が随所に施されています。

 

車体の軽さと空力をとことん考えられたデザインにより、登り坂でも重力にとわれない軽快ライディングが可能です。

 

世界初の量産型マウンテンバイク「STUMPJUMPER ST 27.5」

STUMPJUMPER ST 27.5 実売価格:24万2,000円(税込)

野山の走行(トレイル)を思い切り楽しみたい方におすすめなのが、「STUMPJUMPER(スタンプジャンパー)」。このモデルは世界で初めて量産されたマウンテンバイクとしても知られています。

注目ポイントは、フロントフォークからペダルに伸びるストレート形状のフレーム(ダウンチュ-ブ)。携帯用空気入れや予備チューブなどをしまえるバッグ、ドリンクホルダーなどを収められるようになっているんです。これは便利!

 

街中散策から通勤まで手軽に乗れるクロスバイク「SIRRUS 2.0」

SIRRUS 2.0 実売価格:6万8,200円(税込)

SIRRUS 2.0(シラス)は市街地でのライディングを想定したクロスバイクです。7万円以下という価格ながら、軽量のアルミニウム合金フレームや油圧ディスクブレーキが備わったコストパフォーマンスの高い一台となっています。弓なりのようにわずかに弧を描くトップチューブが美しい!

フロント2速、リア8速の計16段変速で、通勤・通学や買い物をはじめとした普段使いや、週末のレジャーまで幅広く乗れます。初めてスぺシャライズドを選ぶ方にもおすすめです。

 

野山をアシストで軽快ライド「LEVO SL COMP」

LEVO SL COMP 実売価格:57万2,000円(税込)

昨今、スポーティな電動アシスト自転車として確立している「e-BIKE」というジャンルの先駆けとなったのもスペシャライズドです。筆者のオススメは、マウンテンバイクタイプのエントリーモデル「LEVO SL COMP」。グレードが低いからといってなかなかあなどれない性能をひめているんです。

まずペダリングを力強くアシストしてくれるモーターは、軽量・コンパクトにも関わらず、最大でペダリングに対し2倍の力を発揮してくれます。アシスト無しの場合でもモーターがペダリングの抵抗になることがないのもポイントです。

 

さらにより長時間走りたい方に向けて、バッテリー容量が50%アップする「レンジエクステンダー」もオプションで用意。なんと最大5時間もモーターによるアシストが持続するようになります。これなら十分1日野山を走り回れそう!

 

所有感抜群で幅広いニーズに応えてくれるスペシャライズド

海外ブランドということもあり、少々お高めの価格設定ですが、ブランド名のとおり”特別感”と”専門性”を武器にするスペシャライズド。販売は正規販売店店頭と公式オンラインストアに限られていますし、所有感抜群ですよ!

スペシャライズド(SPECIALIZED)

公式サイト

サクミライ

サクミライ

読書とバイク・車など乗りものが大好きで、長らくレースにも参戦していました。週末はツーリングや自転車でお気に入りのコースを走っていたりします。