fbpx
インスタ使ってる?独断と偏見で選ぶ「最もフォトジェニック」なクルマメーカーのアカウントはコレ!

インスタ使ってる?独断と偏見で選ぶ「最もフォトジェニック」なクルマメーカーのアカウントはコレ!

「インスタグラム」使ってますか?(今さらですが)インスタとは、美しい写真をササっと眺めるのに適したSNS。近年は自動車メーカーのアカウントも出揃い、各メーカーが自社のアイデンティティを披露すべく、志向を凝らした投稿が数多く見られます。

そこで今回は、当サイトの独断と偏見で”最もフォトジェニックなアカウント”、”最もフォロワーが多いアカウント”、”ゴージャスなアカウント”などなど、10メーカーのアカウントをセレクトしたのでご紹介してみましょう!

 

1:最もフォトジェニックなアカウント

最もインスタらしい、と言えばらしい、フォトジェニックなアカウントは……なんといってもフェラーリ!

最新モデルからクラシックまで、その投稿すべてが美しいのです!

 

2:最もフォロワーが多いアカウント

フォロワー数は、なんと1,100万人オーバー!当サイト調べでは、最もフォロワーが多い自動車メーカーのインスタアカウントはBMW。

そのアカウントを覗いみると……車両全体の写真は少な目。シルエットやイメージを表現する写真が多数投稿されています。

最もフォロワーが多いアカウントは、最もフォロワーを飽きさせないアカウントなのかも知れないですね。

 

3:最もゴージャスなアカウント

「ベントレー」「ブガッティ」……そのインスタアカウントは、やはりゴージャスです。まずはベントレーから!

 

ブガッティも負けず劣らず豪華な写真が連投されています!

 

4:ポップで楽しいアカウント

アメリカでのマーケティング手法が伝説となっているVW USAのアカウントは、ポップで楽しい!

遥か昔に販売終了したバグやバスが多数投稿されている一方、現行モデルはほとんど投稿されていないのも面白いところ。

カルチャーとして楽しまれているVWらしさが溢れています!

https://www.instagram.com/p/BP-0qxgljfF/

https://www.instagram.com/p/BO95yA-FIX5/

 

5:バラエティが豊かなアカウント

クラシックカーから市販モデル、レーサーからエンジンカットなどなど、とにかくバラエティ豊富なのがイタリアの名門アルファロメオのアカウント。これも歴史の成せる技でしょうか……

 

6:ヒストリーを大切にしているアカウント

これまでの生産された完成車のうちの70%が現在も走っていると明言するポルシェ。そのインスタアカウントからも、確かにヒストリーを大切にする同社の姿勢が伝わってきますね!

 

7:犬とクルマのフォトが多いアカウント

SNSで多くの「いいね」が付く鉄板ネタとして知られる動物。スバル・アメリカのアカウントは、犬の写真がたびたび登場してクルマ&犬好きを楽しませてくれます。

ブランドイメージとのマッチングも良い感じ!

 

8:アメリカンな雰囲気が漂うアカウント

インスタに限らず、FacebookにTwitterと、ユーザー数の多いSNSプラットフォームは、そのほとんどがアメリカ生まれ。

ということで、実にアメリカ的な投稿が多いアカウントをご紹介しましょう。それはジープ!

 

9:ブランドイメージと乖離したアカウント

その製品のみならず、事業展開からマーケティングまで、徹底的に先進的かつクリーンなイメージを貫くテスラ。

ところがそのインスタアカウントは……なんだか至って平凡。斬新なアカウントを期待してフォローすると、意外に普通で拍子抜けしてしまいます。

 

10:PC・タブレットで観たいアカウント

最後は変わり種。PC・タブレットで観たいアカウントです。

スマホでは投稿が縦に流れて行くのですが……

 

ところが、PC・タブレットで観れば、

インスタ使ってる?独断と偏見で選ぶ「最もフォトジェニック」なクルマメーカーのアカウントはコレ!

この様に、連続した投稿が1枚の大きな写真として楽しめる、という仕掛けになっているのです。

いかがでしたでしょうか?インスタアカウントには、各メーカーの特徴がそれとなく表れていますね。お暇な時にでも、チラチラと覗いてみてくださいね!

 

Writer: Reggy

Keyword

Pickup

注目の記事