見知った場所で冒険を楽しもう。「ネクストクルーザーEV」はまさに大人のミニカーだ!

童心に返ってミニカーで気軽なドライブを楽しみたい。そんな遊び心あふれる大人の願望を叶えてくれる一台が、ジープタイプの「ネクストクルーザーEV」です。手掛けているのは、折りたたみ式電動バイクを展開する株式会社ブレイズ。本物のクオリティをコンセプトに開発されているだけあって、外観の出来栄えはもちろんのこと、大人のミニカーといえるだけの十分な装備を備えています。

 

趣味性と実用性をほどよく両立

ブレイズ ネクストクルーザーEV

見た目はとにかく軍用ジープをそのまま小さくしたかのようなグッドアレンジ。外板のほどよい薄さがまた”おもちゃ”っぽさを醸し出していて、そこがまたイイ感じです。あんまり厚くしすぎてもただ走りが重くなるだけですしね。

 

ブレイズ ネクストクルーザーEV

リアの予備ガソリンタンク風パーツもまたミリタリーな雰囲気をアップさせています。もっとも、これはダミーなので開閉できないのはちょっと寂しいところ。ちょっと改造すれば小物入れにもできるかも?

 

ブレイズ ネクストクルーザーEV

EVのミニカーとはいえ、スペックもぬかりありません。最高速度は50km/hにも達する本格派。航続距離も満充電で約50km走れるというから、近所のドライブがてらちょっとした買い物にも十分行けそうです。登録の関係上、公道での乗車定員は1名のみということもあり、助手席も積載に使えちゃいますし。

ちなみにバッテリーは脱着式なので、屋内に持ち込んで家庭用コンセントから充電できるようになっています。これは便利!

 

ブレイズ ネクストクルーザーEV

メーターは視認性の高いデジタルタイプ。充電残量や外気温がひと目で確認できます。BluetoothやUSBポートも搭載されており、スマートフォンとの連携が可能です。ナビの音声や音楽を車載スピーカーから流せますし、ますます近所の”冒険”が捗りそうです。

 

積載性をアップさせる専用ラックも登場

ブレイズ ネクストクルーザーEV

ネクストクルーザーEV専用大型ラック 予価:4万3780円

さらに将来的なオプションとして専用大型ラックも用意。幅85cm×奥行40cm×高さ10cmと、1泊用のキャンプ道具なら十分積載できるくらいには大きいので、ネクストクルーザーEVを使った遊びの幅がグンと広がります。入荷は11月末からとのことなので、押して待つべし。

 

なお車両価格は53万6,800円~。趣味の乗り物としてはかなりハードルが高いですが、低くなった着座位置と開けた視界も相まって、いつもの見知った場所でも違った景色が見れそうです。童心に返って冒険に出発だ!

BLAZE PORTAL SITE

公式サイト

石川 順一

石川 順一

理学の博士号をとったものの、趣味が高じてライター稼業に流れてきた変人。やっぱりクルマとバイクにはロマンがあるよね。