自分用?プレゼント用?売れ筋の人気ヘルメット5選はコレだ!

バイクのヘルメットには、いろんな種類があるので選ぶのも大変ですね。機能性を重視するのか、デザインで選ぶのか……もちろん価格も気になるところです。

少しでも選びやすくなるように、売れ筋のヘルメットをリサーチしてみました。

 

人気ジェットヘルメットはこれだ!

GOHAN(ゴハン)

ヘルメットとゴーグルが一体化したフリーサイズのヘルメットで、頭のサイズに合わせて、マジックテープで調節することができます。さらに、あごの紐はグローブをしていても着脱が可能です。

大人用の重さは約1,000gのため首の負担も少なく、レンズはUV防止仕様となりワンタッチで交換ができるタイプ。

 

ハーフヘルメットはコンパクトでフルフェイスにはない爽快感があるので、夏用のヘルメットやタンデム用にもなりそうですね。

子ども用は53~58cmの四季タイプがあり、普通の子供用のヘルメットと比較すると少し大きめのサイズとなっています。

いちばん人気のカラーは、四季タイプのホワイトです。

サイズ・カラー

  • 四季タイプ(頭囲54〜62cm)/ ブラック・ブルー・星なし
  • 夏タイプ(頭囲56〜62cm)/ ブラック・ホワイト
  • 子ども用四季タイプ(頭囲53〜58cm)ブラック・ホワイト

価格:¥3,400

 

BEON

 

ドイツから輸入した高密度ABSを採用。通気性や抗菌性、防臭性に優れた素材のジェットヘルメットです。国内のpscマークをクリアしているので、公道での使用も可能になります。

あごひもはワンタッチで着脱でき、細かなラチェットによって微調整も簡単にです。内装は洗濯ができるタイプで通気性に優れ、抗菌性や防臭性のある素材が使用されています。

サイズ:M(57-58CM)、L(58-59CM)、XL(59-60CM)

カラー:イエロー

価格: ¥15,300(税別

 

レディースにおすすめ!

RossoStyleLab(ロッソスタイルラボ)

女性に人気のブランドであるロッソスタイルラボの、おしゃれなレディース用ジェットヘルメットです。

開閉式のフリップアップタイプのクリアシールドによって、有害な紫外線をカット。

ヘルメットのあごひも部分には、ロックとリリースができるワンタッチコネクトが採用されているので着脱が簡単にできます。

サイズ:レディース用フリー(55〜57cm)

カラー:クラシックブラック

価格:¥13,800(税別)

 

キッズ用としても人気

LEAD

 

女性に人気のスモールロージェットに開閉式のクリアバブルシールドが装備されています。内装は洗濯ができる着脱式。オプションシールドが選べるので、自分の好みに合わせてカスタマイズすることができます。新型のラジェットバックルに変更になり、着脱も簡単。

サイズは、頭周りが55〜57cm未満の設定。インカムをつけるときに耳元近くのクッションを外したり、小学生のお子さんに使用されている方もいるようです。

サイズ:レディースフリー

カラー:アフリカ

価格:¥14,000(税別)

 

最後はおすすめの軽量タイプ

NANKAI(ナンカイ)

 

ワンタッチのバックルなので、あご紐の操作が簡単なジェットタイプのヘルメット。欧米で人気の高いインナーサンバイザーが採用されています。

前頭部と後頭部にベンチレーションが装備されたタイプ。インナーやチークパッドが外し洗濯が可能となり、内装用のスポンジによってサイズの調整も行えます。

サイズ:フリー(58〜60cm)

カラー:マットグリーン

価格:¥8,900(税抜)

 

同じメーカーの商品でも、モデルによってサイズが違うことがあります。バイク用のヘルメットを選ぶときには、頭の外周で一番大きい部分を測定して選ぶのも一つの方法ですよ。

自分のバイクやファッションにあったデザインやサイズのヘルメットが見つかるといいですね。

 

smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。