fbpx
電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

愛知県名古屋市にある株式会社Acalieが販売する、オートクルーズ機能付きの次世代電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER(コスウェル EV スクーター)」が、東京都・神奈川県・大阪府・愛知県にある10店舗のビックカメラで購入できるようになりました。お近くに住まわれている方は実物を見に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

公道走行が可能な「コスウェル EV スクーター」

電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

折りたたみ式の「コスウェル EV スクーター」は、ナンバープレートを取得することで原付と同様に公道を走行することができる便利な電動キックボードです。

満充電で35km走行することができ、1回の充電につき電気代はわずか13円ほど。また家庭用コンセントで充電することができる気軽さも魅力です。

また、公道を走行するための保安部品もしっかりと備わっています。

  • 高さ調整つが可能なハンドル&視認性の高いミラー
  • バーエンドウィンカー
  • デジタルスピードメーター
  • 前後ディスクブレーキ
  • 前後サスペンション
  • ヘッドライト&テールランプ

さらに、防犯ロックON/OFF・電源ONが片手で操作ができる、便利なスマートキーが付きます。

航続距離 35km
定格出力 500w
最高速度 45km/h
充電時間 約5時間
総重量 約22kg
全長×全幅×全高(mm) 1,117×580×1,000
ハンドル高の調節範囲(mm) 230
シート高の調節範囲(mm) 100
バッテリー 48v/10Ah
価格(税込) 12万6,500円

 

電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

また、カラーバリエーションも豊富で、ブラック・ホワイト・ブルー・グリーンが新たにラインアップに追加となり、従来のシルバー・グレーと合わせて全6色展開となっています。

 

オートクルーズで快適性向上

電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

一般的な電動モビリティと一線を画する機能として、スピードを自動的に一定に保つことができるオートクルーズ機能が採用されており、より快適な走行を実現しています。

変速方式は3つのモード(0〜23km/h・0〜32km/h・0〜45km/h)が用意されており、用途によって走行モードを切り替えることでバッテリーの持ちを調整することもできます。

 

コスウェル EVスクーターの乗り方は2WAY

電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

オートクルーズ機能や折りたたみ設計といった便利機能のほかに、2WAY仕様のシートもコスウェル EV スクーターのユニークな特徴のひとつです。

短い距離や折りたたみを頻繁に行うのであればシートを外してスタンディング、長距離走行の場合はシートに座って走行と、用途や好みに合わせて使い分けることができます。

 

ビックカメラ10店舗で購入可能!

電動キックボードは家電だ!話題の「COSWHEEL EV SCOOTER」がビックカメラ店頭で購入可能!

コスウェル EV スクーターは東京都・神奈川県・大阪府・愛知県にある、下記の店舗で購入することができます。

また、ビックカメラで購入することで最大36回の分割払いが利用でき、月々3,000円の支払いで手に入れることができます。さらにビックカメラのポイントが10%も還元されるので、どこよりも断然お得です!

※詳しくはオフィシャルサイト、または取り扱いのあるビックカメラにてご確認ください。

  • ビックカメラ渋谷東口店
  • ビックカメラ有楽町店
  • ビックカメラ新宿西口店
  • ビックロ ビックカメラ新宿東口店
  • ビックカメラ京王調布店
  • ビックカメラ立川店
  • ビックカメララゾーナ川崎店
  • ビックカメラ新横浜店
  • ビックカメラなんば店
  • ビックカメラ名古屋

 

Writer: GEORGI

Information

COSWHEEL
公式サイト

Keyword