fbpx
トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

適度なサイズ感ながらも、ハイパフォーマンスを有するトライアンフの人気モデル「デイトナ」が、新たな装いで復活しましたのでご紹介しましょう!

「デイトナ660」は高性能なミドルサイズスポーツモデル!

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

こちらが、今回日本での発売が発表された「デイトナ660」です。

高性能かつダイナミックで、それでいて快適な乗り心地を誇る、660cc3気筒エンジンを搭載したミドルウェイトスポーツバイクです。

トライアンフは2020年に「デイトナ Moto2 765」を発売しておりましたが、久しぶりに「デイトナ」が復活したというわけです。

「トライデント」と共通のエンジンは17%もパワーアップ!

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

「デイトナ660」は斬新かつクリーンなラインを有する、アグレッシブでコンパクトなフェアリングを装備しています。

ツインLEDヘッドライトの中央にエアインテークを装備していまるのも特徴です。

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

搭載するのは「トライデント」と基本設計を共有する、水冷3気筒DOHCエンジンです。最高出力は70kW / 11,250rpm、最大トルクは69Nm / 8,250rpmを誇ります。最高出力はベースより17%も向上しています。

レッドラインは脅威の12,650rpmで、ピークトルクの80%以上をわずか3,125rpmから発揮する極めてハイレスポンスな仕上がりとなっています。

これが新しい「デイトナ660」のキャラクターを表しています。

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

「デイトナ660」が搭載する3気筒エンジンは、2気筒のような低回転域でのトルクと扱いやすさを、4気筒のような高回転を生み出すトップエンドの性能と融合させることに成功しているわけです。

また、エンジンは独特のトリプルサウンドを奏でます。3-in-1ヘッダーとステンレススチール製フィニッシャー付きのコンパクトなアンダーサイレンサーを備えた新しいエキゾーストによって、その魅力はさらに引き出されます。

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

「デイトナ660」のシャシーは、数々のレースで勝利を収めてきたシャーシ開発の恩恵を受けています。

そして、トライアンフ自慢の水冷3気筒エンジンを支えるのは、軽量スチール製ペリメターフレームです。

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

フロントフォークにはショーワ製41mm倒立タイプ、リアにはショーワ製プリロード調整式モノショックを装備し、軽快で俊敏な走りを実現しています。リアサスペンションは、リモート式油圧プリロード調整機能を備え、素早くセットアップを変更することができます。

フロントブレーキは、ツイン4ピストンラジアルキャリパーと軽量310mmダブルディスクの組み合わせ。

ホイールは軽量5本スポークの鋳造アルミ製で、これが回転マスを抑えレスポンスの良いハンドリングを実現します。タイヤにはミシュランの新型「Power 6」タイヤを標準装備し、ウェット・ドライどちらのコンディションでも確実なハンドリング操作が可能になります。

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

ライダーをサポートする最新技術の装備も「デイトナ660」の魅力です。

ライドバイワイヤ スロットルは、キレのある正確なスロットルレスポンスを実現するだけでなく、状況にあわせて3つのライディングモードを選択可能。各モードはスロットルレスポンスとトラクションコントロールの介入度合いが異なります。

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

また、カラーTFTと白黒LCDディスプレイを一体化した多機能メーターが装備されています。コンパクトでスッキリとしたデザインになり、さらに情報が読みやすくなるように改良されました。

全ての機能が多機能メーターにハッキリと表示されるだけでなく、スイッチギアでコントロールできるので、運転中の操作も簡単です!

ということで新登場の「デイトナ660」はエンジンの性能向上と最新技術の投入により、とくにスポーツ性が磨かれているうえ快適性も向上していることがわかりました。

デイトナ660は3色展開!

トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!
トライアンフのミドルサイズスポーツモデル「デイトナ」が大幅にパワーアップをして復活!

ググッと魅力を増して復活したデイトナですが、カラーオラインップは“スノードニアホワイト/サファイアブラック”のほか、“カーニバルレッド/サファイアブラック”と“サテングラナイト/サテンジェットブラック”の全3色展開です。

車両本体価格は108万5000円~109万8000円(税込)です。2024年3月に入荷予定とのことなので、気になる方はぜひ、トライアンフジャパンの公式サイトをご確認ください。

魅力を増して復活した「デイトナ660」は、ミドルスポーツの新たな選択肢となりそうですね。

デイトナ660のスペック

エンジン形式水冷 4ストローク 並列3気筒 DOHC
排気量659cc
最高出力70kW / 11,250 rpm
最大トルク69Nm / 8,250rpm
全幅×全高mm736×1,145.2mm
車両重量201kg
ホイールベース1,425.6mm
シート高810mm
変速機6速リターン
燃料タンク容量14L
タイヤサイズF:120/70 ZR 17、R:180/55 ZR 17
カラースノードニアホワイト/サファイアブラック、カーニバルレッド/サファイアブラック、サテングラナイト/サテンジェットブラック
価格(税込)108万5000円~109万8000円
Writer: Reggy

Information

トライアンフジャパン
公式サイト

Keyword