ドラゴンボールZのユニサイクルをマジで作ってみた!? 再現度100%のファンタジーバイク爆誕!

日本人なら誰もが知っている、日本を代表する漫画・アニメ「ドラゴンボール」には男の子心をくすぐる夢のような乗り物がいくつも登場するわけですが、2020年を目前にしている現代においてはもはや夢ではなくなったようです。

ベスパベースの電動一輪車などを作っているBel & Belがなんと、アニメ「ドラゴンボール」の第15話に登場するランチの一輪バイクを実際に作り上げたそうですので、今日はこちらを皆さまにお届けしてまいります!

 

ランチのユニサイクルが現実化!?

ランチが一輪バイクに乗り、逃走するシーン。 出展:NEW ATLAS

くしゃみをすると人格が変わってしまう美女「ランチ」(スリーサイズ:B82 W57 H83)が、指名手配され逃走している際に乗っていたユニサイクルがこちら。

どうやらこれを夢見た男の子が「Bel & Bel」にもいたようで、自社で開発している電動一輪ベスパをベースに「ランチカスタム」を作り出したようです。

 

電動一輪ベスパに板金でカウルやホイールをを付け足していきます。なんか結構重そうですね……

 

参考資料をもとに研磨や塗装をし、シートやインテーク、サイドにかけるレザーバッグやバーハンドルをオリジナルで作成していきます。ちゃっかりショットガンも用意しちゃってますね(笑)

 

そして組みあがったものがこちら!すばらしい再現度ですよね!カラーリングがフィギュア版になっているのはおそらくフィギュアを参考資料として重点的に使ったからなのでしょう。

 

原作をリスペクトしたスピードメーターパネルがとってもSFチックですね!メーター類もフィギュアにプリントされたものを参考に再現しているそうです!

 

こうして並べてみると、いかに再現度が高いかわかりやすいですね!インテークやマフラー、シートやサイドバッグなどこだわりまくってるのが見て取れます!

 

https://www.instagram.com/p/Btq79FbD4dV/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらが実際に乗って走っている動画です!残念ながら運転しているのは金髪美女ではなく胡散臭いおじさんですが……

 

いかがだったでしょうか。空飛ぶバイクや自動運転の車、一輪バイクなどかつてのSFアニメで夢見た乗り物が次々と現実化してきましたね。私たちはすでにSFの世界に片足をツッコんでいる状態なのかもしれませんね。

 

参考-EvNerds