バイクマニアが大注目!人気メーカードゥカティのカスタムバイク3選

ドゥカティはイタリアを拠点におく大人気バイクメーカー。多くのライダーから圧倒的な支持を集めています。ドゥカティのバイクをこよなく愛すマニアな方も少なくありません。

 

そこで今回は、ドゥカティのオートバイをさらに魅力的にアレンジしたカスタムバイクを3つピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Ducati 916 by Barn Built Bikes

最初にご紹介するのはBarn Built Bikesがカスタマイズした「Ducati 916」。最大の特徴はワインレッドに塗られた「タンク」です。

 

落ち着いた色合いでありながら光沢を放ち、高級感にあふれていますね。見ているだけでも惚れ惚れしてしまうほと美しい仕上がりです。

 

「Ducati」のロゴも刻まれ、アクセントとしてバイク全体を引き立てています。ドゥカティのファンにはたまりません。

 

洗練されたスタイリッシュなビジュアルは、Barn Built Bikesが細部までこだわたった証拠です。

 

バイク全体にスッキリとした印象を与えるため、すべての電子パーツはシートの下に移動させました。

 

バッテリーも燃料タンクの下に設置されています。必要なパーツだけ外部に残すことで、シンプルでありながら美しいボディラインの実現に成功したのです。

 

Ducati 750 Sport by CLUTCH & BRAKE

次にご紹介するのはCLUTCH & BRAKEがアレンジしたDucati 750 Sportです。注目すべきポイントは「必要最低限にそぎ落とされたボディライン」

 

デザイン性を高めるためにパーツは減らし、シンプルでかつ完成度の高いカスタムバイクを完成させました。トリコロールのボディラインがDucati 750 Sportの美しさを引き立てています。

 

タンクのカラーもライダーの心をつかむポイントのひとつ。バイクの後ろから見ると、ブルーとレッドのストライプが描かれています。

 

男心をくすぐるような、クールな仕上がりですね。ハンドル部分にもさり気なく赤いパーツを多用してアクセントになっています。

 

レトロな雰囲気も感じられ、味わい深いバイクです。Ducati 750 Sportに一度乗れば、今まで体感したことのないような優越感に包まれることでしょう。

 

Ducati Monster 600 by Alonze Custom

最後にご紹介するのはAlonze CustomがアレンジしたDucati Monster 600です。あまりに独特なうねりと、さまざまな工夫を盛り込みました。

 

なかでも特徴的なのはスタイリッシュなビジュアルです。細く鋭いボディは、よりスピーディーに道路を駆けることでしょう。

 

濃いレッドに塗装され、情熱的な印象を与えてくれます。通りすがる人々の目をくぎ付けにすること間違いありません。レトロフューチャーな良さを感じさせてくれます。

 

ホイール部分にもAlonze Customのこだわりが詰まっています。シルバーに塗装された部品をつかうことで、よりクールなデザインに仕上げました。

 

かっこよさと可愛らしさをかね揃えていますね。ひとつの作品として完成度が高く、ハイクオリティなカスタムバイクです。

 

今回はドゥカティのおすすめカスタムバイクを3つご紹介しました。どれもカスタムショップのこだわりや工夫が詰まった、渾身の仕上がりです。シンプルでありながらも惚れ惚れしてしまうようなボディラインを実現しています。

 

カスタムバイクはドゥカティ以外のメーカーをアレンジした作品も少なくありません。ぜひこの記事をきっかけに、さまざまなカスタムバイクをチェックしてみてくださいね。

 

Barn Built Bikes

3120 Tremelo, Brabant, Belgium Veldonkstraat 36

ホームページ

CLETCH & BRAKES

11000 ベオグラード Lipovički put 308b

ホームページ

 

Alonze Custom

Unit 2 Burniston Mill Coastal Road Scarborough YO13 0DB UK

ホームページ