春だ!ツーリングだ!そうだ、老神温泉に行こう!!

桜も咲き、そろそろバイクに乗って出かけたくなってくる頃ではないでしょうか。

冬の間は、雪や路面凍結で走れない峠道も気持ちよく走れる季節になってきました。そんな季節にピッタリのツーリングスポットを紹介したいと思います。

 

行き先きは群馬県沼田市の老神温泉。神様が開いた伝説の温泉と言われていて、美肌に効果があるとか。老神温泉に行く前に、近くの観光スポット「吹割の滝」に行ってみましょう。

東洋のナイアガラと称される吹割の滝でマイナスイオンを浴びちゃいましょう!

 

吹割の滝

関越自動車道、沼田ICから国道120号線を日光方面に走ると、左側にでてくるのが吹割の滝。周辺には、お土産店や食事処があり駐車場に無料でバイクを停めさせてくれる所も多いです。もちろん、その際にはお土産を買って下さいね!

 

バイクを停めたら、徒歩で吹割の滝まで向かいます。少し歩くと高さ7m、幅30mの壮大な滝がお目見え!滝を上から見る事ができる観瀑台が3か所あるのですが、そこまで行くのに舗装がされていない登山道を歩かなければいけないので、ライディングブーツなどではちょっと危険かもしれません。

 

始めから観瀑台に向かうコースですと30分ほど。川を1周するコースだと1時間から2時間の所要時間と考えていると良いかもしれません。

 

老神温泉へ

吹割の滝からバイクで10分ほど。吹割の滝から看板が出ているので、看板の通りに行くと20件くらいの温泉宿が軒を連ねている老神温泉に到着。

ちょっと寂れた雰囲気のある温泉街で廃旅館などもちらほら。

 

首都圏から2時間ほどで来られるし、良い温泉もあるので寂れた雰囲気でも、気軽な日帰りツーリングにはおすすめです。

温泉街には観光ができる場所というのはあまりありませんが、温泉は最高!宿泊はもちろんの事、日帰り入浴ができる施設も多くあります。まずはランチの前に温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

日帰り入浴を楽しむ

湯めぐり手形という物があり、大人1500円で1年間有効、3か所の温泉に入浴する事ができるというお得な手形です。

 

日帰りツーリングで3か所の温泉に入るのはちょっと大変かもしれないので、次回に取っておくのも良し、手形なしで入るも良し。ご自分のスタイルに合わせて温泉を楽しんで下さい。

 

日帰り入浴のできる施設

湯元華亭 / 群馬県沼田市利根町大楊1519-4 / 0278-56-4126

伍楼閣 / 群馬県沼田市利根町老神602 / 0278-56-2555

ホテル山口屋 / 群馬県沼田市利根町老神585 / 0278-56-3333

穴原湯 東秀館 / 群馬県沼田市利根町穴原1151 / 0278-56-3024

伊藤園ホテル尾瀬老神山楽荘 / 群馬県沼田市利根町老神583 / 0278-56-2511

 

ランチは餃子で決まり!

温泉街で餃子?と思ったアナタ!実は、埼玉県民にはお馴染みの、ぎょうざの満洲が宿泊施設を経営しています。

 

宿の1階部分がぎょうざの満洲で上は宿泊施設。宿泊客はもちろんの事、食事だけの利用もできるのでランチにはとても便利。

もちろん日帰り入浴もできますので、温泉とランチを楽しむ事もできます。

ぎょうざの満洲 東明館

住所 群馬県沼田市利根町大楊1519-2

電話番号 0278-56-2641

営業時間 11:30から21:00

 

最後に

いかがでしたでしょうか。派手な観光スポットなどはありませんが、自然を感じながらワインディングを楽しみ、良質な温泉で疲れを癒す。そんなとっても贅沢なツーリングが楽しめる老神温泉。

 

道中で群馬県名物の「焼きまんじゅう」の看板を見かけたら、バイクを停めて食べてみてくださいね!素朴な味わいですが、できたてのアツアツはとっても美味しいですよ。

是非、この春は老神温泉ツーリングに出かけてみてください!