【デザイン性抜群】現代風なビジュアルがおしゃれすぎるカスタムバイク3選

カスタムバイクはオリジナル(原型)バイクの印象を180度変えてしまうケースも少なくありません。カスタムショップが強いこだわりを持ってアレンジしていますからね。

今回は「現代風なビジュアルがおしゃれすぎるカスタムバイク3選」をご紹介します。どれも芸術作品さながらの美しさです。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

Honda XBR 500 Great Gatsby

最初にご紹介するのは「Honda XBR 500 Great Gatsby」です。ブラックとゴールドに統一されたビジュアルは、高級感がたっぷり。

どっしりとした重厚感が感じられます。

 

なかでも注目すべきポイントはエンジンタンクです。写真からでも十分わかるほどのマットな風合いは、落ち着いた印象を与えてくれます。

 

ゴールドのラインも描かれ、スタイリッシュに仕上がっていますね。見ているだけでも、うっとりしてしまうほど美しいデザインです。

 

「Honda XBR 500 Great Gatsby」のゴールドは、あらゆる箇所に散りばめられています。特徴的なのはスピードメーター。

 

丸く縁どられた金色のラインには、惚れ惚れしてしまいますよね。

 

シート部分もゴールドに綿密に縫われています。カスタムバイクのなかでもラグジュアリーなビジュアルに特化した作品です。

 

YAMAHA YARD BUILT XSR700

次にご紹介するのは「YAMAHA YARD BUILT XSR700」です。カスタマイズのコンセプトは「遊び心のあるクラシックなバイク」。ユーモアさを感じさせつつ、大人っぽい落ち着きを感じさせます。

 

最も特徴的なのは、タンクのデザインです。シルバーとイエローに塗られたビジュアルは、現代風アートといっても過言ではありません。かっこよさと可愛らしさが絶妙にマッチしています。

 

テールライトとブレーキライト、ウィンカー部分も、黄色く塗られているのが特徴的です。

3Dプリントでアクリルパネルを作成し、各所に設置しました。映画ブレードランナーなどに登場してもおかしくないほど、近代的なつくりをしていますね。

 

YARD BUILT YAMAHA XSR700は機能性も高いです。タイヤは大きなトレッドブロックを持ち、オンロード、オフロード問わずに楽しめます。

 

HELL FOR LEATHER – Ducati 749 ‘Arriera’

最後にご紹介するのは「HELL FOR LEATHER – Ducati 749 ‘Arriera’」です。最大の特徴は「木目調のデザイン」です。

 

スピードメーダ―部分だけでなく、グリップもウッド調に作られています。深いブラウンで統一されたボディは、驚くほど完成度が高いです

インテリアとして飾っても違和感がないほど、美しい見た目をしていますね。

 

ヘッドライト部分も小さめに作られ、可愛らしささえ感じられます。シンプルでありながら洗練されたデザインをしています。

 

シート部分も本革でつくられ、高級感にあふれています。乗れば乗るほど、深みのある色合いを楽しめることでしょう。

後輪のチェーンもゴールドに塗装され、バイク全体のアクセントとなっています。カスタムショップの強いこだわりが感じられるカスタムバイクです。

 

今回は「現代風なビジュアルがおしゃれすぎるカスタムバイク3選」をご紹介しました。

レトロ風なバイクも多い一方で、近代的なデザインのバイクも魅力的。高級感があふれるビジュアルは、芸術作品といっても過言ではありません。

 

ライダーの目を奪ってしまうことでしょう。ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、さまざまなカスタムバイクをチェックしてみてください。新しい魅力に気づかされるはずですよ。

参考-UNIKAT