意外と知らない!冬の寒さに負けないオススメ海外ブランドジャケット5選!

いやー、めっきり寒くなりましたね!そこそこ厚着をしているつもりでもやはり日本の冬はなかなかに寒いですよね。

とくにライダーの方々なんかは人一倍寒さを感じているのではないでしょうか。今日はそんな寒さに悩まされるライダーな方に、おしゃれで、かつめちゃくちゃ暖かい海外ブランドのジャケットをご紹介いたします!

 

ゴールデンベア X Todd Snyder ボンバージャケット

サンフランシスコを拠点とする伝統的なファッションブランド「ゴールデンベア」の代表的なデザイナーTodd Snyder氏がデザインした、近代的なボンバージャケットです。

 

シルエットこそは伝統的なMA-1アビエイタークラシックですが、その素材感はまったくもって新しいですね。防風性防水性に優れていて、完全に寒さをシャットアウトできます。

取り外し可能な襟、ダブルジップクロージャー、ふかふかの裏地、2つの外付けポケットなどが備えられています。

 

100%メイドインUSAなこのジャケットのカラーバリエーションはグレーとブルーの2色で、お値段は65,000円から!

 

Haglofs Vシリーズ ダウンジャケット

寒さでいえば日本よりも厳しいスウェーデンにて1990年に生まれたファッションブランド「Haglofs」。およそ30年間、極寒の国で編み続けた服はそれはそれは暖かいそうな……

そんな彼らの新商品がこちらの「Vシリーズ ダウンジャケット」です!