【ライダー必見!】バイク乗りにオススメな、今話題のシューズ4選!

ツーリングに行くのならいざ知らず、ちょっとカジュアルにバイクに乗るときのためのシューズって、意外と持ってない人って多いのではないでしょうか。

 

でもバイクから降りてちょっとカフェに入ったときに、あまりにも普通過ぎる・パッとしない靴だと、ちょっと周りの目が気になったりしますよね。

せめてバイクを降りても少しはオシャレでいたい!今回はそんな方たちのために、今話題のオシャレなシューズを4つピックアップして参ります!

 

NIKE BLAZER MID ’77 CANVASスニーカー

先月発売した、少し大人しめでクラシックなキャンバススニーカー。ナイキの特徴的などでかいロゴも、周りの色と同化させることで主張を減らして安っぽさをなくしていますね!

 

履き口が高いのでバイクに乗っていても比較的怪我をしににくく、ぱっきりした白黒のコントラストが遠めでもわかるアクセントになりますね!

 

大人っぽい配色と繊維感のある素材がジーンズと似合いそうですね!バイクにジーンズで乗るライダーにはオススメの靴です!お値段はプロパーで€99.00(12,500円)と、そこそこ求めやすいお値段になっています!

輸入品に限られますが、その分珍しさもお墨付きなのでオシャレ通な人が見たら「あ、それってもしかして……!」となるかもしれませんね!

 

ADIDAS NMD TS1プライムニット ゴアテックス

80年代のレース用シューズのデザインをベースに、しかしモダンに仕上げたアディダスの軽量シューズ。ただ真っ黒なわけではなく、様々な素材を組み合わせることで冗長な印象を完全に払しょくしています。

 

注目すべきなのは「ゴアテックス」というところ。ライダーの常な悩み事である風をものともしない、しかし履き心地が柔らかいスニーカーというのはまさに行幸ですよね!

 

プライムニットアッパーのフィット感や、アディダスご自慢のBoostミッドソールが生み出す履き心地は、控えめに言っても最高なので普段使いにもオススメです!国内でも15,660円でお買い求めできるので、ぜひこちらからご覧ください!残り僅かなので急ぎましょう!

Arc’Teryx Aerios FL Midゴアテックスハイキングシューズ

アウトドア向けファッションブランドとして一躍有名になったアークテリクスの提供する、ゴアテックスのハイキングシューズ。防水防風なのでライディング中でも足先への不快感が少なく、最強のグリップを誇るVibram製のソールがバイクのペダルと相性抜群です!

 

デザイン自体はミニマル系で特色は特にはありませんが、そのシンプルなデザインを飾る始祖鳥のロゴはやはり高級感がありますよね。いまや有名ブランドとなったアークテリクスのロゴが入ってるだけで、十分足元はオシャレに見えるのではないでしょうか。

 

実はかなり人気なこちらのモデルは25,920円からお買い求めできます!少々高いですが、本来のコンセプトであるハイキングシューズとして利用したり、雨の日に履いたりすれば十分減価償却できそうですね!お買い求めはこちらから!

 

レッドウィング ヘリテージ Wacouta Boots

アメリカのミネソタ州が発祥の、ブーツ界屈指のレザーブーツメーカー「レッドウィング」がアメリカ限定で発売したWacoutaブーツ

ブラウンのレザーとモスグリーンの繊維質によるナチュラルなコントラストが落ち着いた印象を与えてくれる、上級者向けのオシャレグッズです!

 

履き口は高めでしっかりと足首を保護してくれそうですね。レッドウィングの特徴である「トラクショントレッドソール」は天然ゴムを利用した特殊なソールで、軽量かつ静音性が高く、かつ自分の足型に段々と馴染んでくれる優れもの。

 

デザインで「レッドウィングのブーツだ!」とは気付かれるものの、モデルがアメリカ限定なので玄人をも唸らせる希少なブーツです!本来の価格は269.99USドル(約3万円)で、日本でお買い求めの際は輸入代理店から約5.5万円ほどでお買い求めできます。詳細はこちらから!

 

いかがだったでしょうか。いつどこに出会いが転がっているかわからないこのご時世、常日頃オシャレを事欠かないことは非常に大事になってきています。これを機に足元からばっちりキメていくのも手かもしれませんね!

 

参考-HICONSUMPTION