これぞ高級ストリートファイター!MV アグスタ新型Brutale 1000 RRが欧州で限定生産開始

MV アグスタ新型Brutale 1000 RRが欧州で限定生産開始。300台限定で2019年に販売されたセリエオロに基づいたハイスペックを誇ります。

特別仕様車セリエオロに基づいて、限定生産が始まったBrutale 1000 RR。ライダーの自信を刺激するパフォーマンスは、新しいBrutale 1000を設計する際の主要な優先事項の1つでした。よりスポーツ指向のモデルの最大出力の継続的な増加は、ロードでの使いやすさの相対的な向上とは一致していません。つまり、バイクの設計者は技術、スタイル、制御のしやすさという麺で可能な限り最高の条件をユーザーに提供する責任があります。目標は、Brutale 1000 RRなどのモデルの並外れたパフォーマンスレベルを考慮して、ライダーからの最小限の労力で、シャーシ、エンジン、および電子機器を最大限に活用できるようにすることです。

 

デザインとディテール

デザインは、フロントエンドとリアエンドの間に完全に統合されたタイトなラインとフォルムを利用しています。このバランスは、4気筒エンジンのブルターレ独特の特徴であり、イタリアのブランドの再始動をマークした最初の象徴的なモデルからの特徴です。ヘッドライト、燃料タンク、テールフェアリングなどの特長的な部分は、この新しいBrutale用に特別に設計および製造されています。フルLEDヘッドライトは、慣性プラットフォームから管理される照明を改善するためにコーナリングライトを使用。バイクの動的位置に基づいて方向と角度を変更します。

 

内部の色付きのX型のセクションが特徴のヘッドライトは、また新しいBrutaleをどの角度からも唯一のものにする独自の機能。照明効果を提供するように設計されたDaylight Running Lightsによって強化されています。

 

Brutale 1000 RRが提供するエモーショナルな体験は、セリエオロと同等です。これは、2つのモデルを実質的に同一にする装備のおかげです。たとえば、1000 RRの上部構造には、正確にモデル化されたカーボンファイバーも使用されており、フレームとエンジンの輪郭を描き強化するのに理想的な素材です。セリエオロのために用意されたものの一部は、GPSトラッキングなどの1000 RR用オリジナルアクセサリーとして入手可能です。

異なる点は、チタンの代わりにスチールで作られたボルトとネジに見られます。セリエオロの軽量カーボンファイバーホイールリムは、1000 RRで鍛造アルミニウムに置き換えられました。特別な設計と重量仕様が特徴で、全体の乾燥重量は186 kgとされています。

 

解像度800×480ピクセルの第2世代5インチTFTディスプレイカラーパネルは、ライダーがBrutale 1000 RRをカスタマイズする際の主要なインターフェースです。多数の設定メニューへのアクセスは、直感的なハンドルバーからのコントロールを介して即座に行われ、さまざまなセクションに遅延なくアクセスできます。スマートフォンとのBluetooth接続で、着信、メッセージ、音楽を管理できます。クルーズコントロールも含まれており、1000 RRのようなハイパーネイキッドバイクでも非常に快適になっています。ダッシュボードは、MV Rideナビゲーションアプリが提供する多くの機能を利用可能にしていて、可能性の世界を開きます。たとえば、バイクの電子機器をスマートフォンで直接カスタマイズしたり、ルートを作成して保存したり、友達と共有したりできます。非常に便利なナビゲーション機能は、MV Ride Appを使用してダッシュボードのミラーリングからすぐにアクセスすることもできます。

 

エンジンと電子機器

Brutale 1000セリエオロと同様に、1000 RRエンジンは、直列4気筒。この新しいエンジンは、すべての領域で大幅に再設計されたことで際立っています。最高級の素材の使用、以前のバージョンと比較して大幅に改良された電子管理パラメーターの完全なレビュー、これらすべてにより、このハイパーネイキッドは、世界で最も強力なバイクになっています。実際、出力とトルクの値は、13,450 rpmで208 hp、116.5 Nmを誇ります。

 


ラジアルバルブタイミングとセントラルタイミングチェーンは、最新のMV Agusta 4気筒エンジンのすべてを特徴づける技術的な選択であり、F1とMotoGPテクノロジーによるフィードバックに基づいています。具体的には、燃焼室のラジアルバルブはF1テクノロジーを使用していますが、MotoGP車両に一般的なチタンピストンロッドは、エンジンの質量、負荷、および慣性の低減に貢献しています。中央のタイミングチェーンもMotoGPにインスパイアされたコンポーネントであり、高回転数でのカムシャフトのねじれ効果を軽減することができます。

 

さらに、吸気側と排気側の両方でこれまでにない新しいタイミングを備えた新しいバルブガイドとカムシャフトがあります。ピストンは低摩擦のAssoピストンリングを使用し、低回転での振動を制限するためにバランスがとられた新しいクランクシャフトがあります。

 

MV Agustaは、工場との派生的な競争における直接の経験に基づいて、可動式機械部品からオイルを分離できる新しいスプリッター潤滑システムを作成しました。セミドライサンプ潤滑は、高リーンアングルやウイリーなどの極端なライディング条件下でも機械的保護を保証できますが、摩擦レベルの低下に対しても強力で、非常に低いままです。設計および開発作業の大部分は、トランスミッションの観点からも摩擦レベルの低減に重点を置いており、摩擦と全体的なノイズの両方を低減するギアで改良されています。この目標は、部分的にノイズを吸収するトーンホイールとクラッチカバーによってサポートされます。

 

エアボックスの再設計は、吸気システムの完全な再設計によって実装されました。ダクトはエンジン効率、出力、およびトルクを最大化するために異なる長さを持っています。現在の構造は、シリンダーごとにデュアルインジェクターを備えています。4つの下部ミクニと4つの上部マグネティマレッリシャワーヘッドインジェクターは、容量が大きく、吸気ダクトの上に配置されています。 Arrowエキゾーストシステムは4-1-4セットアップを使用し、低いRPMで最大トルク用のスロットルバルブを備えています。

 

この4気筒プラットフォーム専用の新しいEM2.0コントロールユニットを作成したEldorとのコラボレーションにより、電子エンジン管理も進化しました。このバイクは、IMU慣性プラットフォームを備えたフルライドバイワイヤーマルチマップシステム(スポーツ、レース、レイン、カスタム)も備えており、8つの異なる設定と非アクティブ化オプションを使用してトラクションコントロールを管理し、IMUが提供する角度データからリーンに基づいて介入を調整します。アンチウイリーシステムの進化型であるフロントリフトコントロールには、アクティブと非アクティブのオプションがあります。発進制御が開始のために提供され、発進中の速度に基づいてエンジンの回転とトルクに作用します。電子EAS 2.1 Up&Downギアボックスは、快適さと使いやすさの両方を提供します。

 

シャーシ、サスペンション、ブレーキ

MVアグスタの伝統に従い、新しいBrutaleのフレームは、スチールラチスとアルミニウムのサイドプレートを備えた高度に進化した「混合構造」を提供し、エンジン性能と、即時かつ容易であるますますスポーティなライディングスタイルの要件に合わせています。

 

ライディングポジションは、最適な車両制御と快適さを保証することを目的とした、慎重な人間工学的分析の結果です。 300 km / hを超える最高速度に達することができるバイクの基本である空気力学への注意深い配慮は、ラジエーターの横に配置された航空力学的なウイングから明らかであり、ダウンフォースを改善し、フロントエンドに負荷を加え、高速での揚力を制限します。この効果は200 km / h以上ではっきりと感じられ、MV Agustaバイクに共通する高いステアリング精度を保証します。

 

シャーシの寸法は、セリエオロと同じです。前輪の軌跡が97 mmのコンパクトなホイールベースが1,415 mmです。オーリンズNix ECフォークには、TIN表面処理が施されており、アプリケーションおよびリリース時に油圧ブレーキを電子的に調整できます。スプリングプリロードの調整は手動です。同じ電子マネージメントは、アルミニウムの片側スイングアームに固定されたオーリンズTTXリアショックアブソーバーとオーリンズEC電子ステアリングダンパーによって提供され、バイクの速度に基づいて継続的に調整され、新しい専用設計されたサポートによって固定されます。

 

ブレーキシステムは、セリエオロと同じで、有名なブレンボスタイルマのフロントキャリパー、ラジアルキャリパー、直径320 mmのフローティングディスクを備えています。リアディスクは220 mmで、デュアルピストンキャリパーと組み合わされています。電子マネージメントは、レースモードを備えたABS Bosch 9 Plusシステムに割り当てられ、特に軽量で効果的です。

MVアグスタ

公式サイト

forRide編集部

forRide編集部

バイクをサクッと楽しむショートニュースメディアを発信する「フォーライド編集部」です。 これから乗ろうと思っている人や初心者〜中級者くらいまでの人を大切に、乗り物のある生活や楽しみ方を提案し続けます!