【悲報】ヤマハの逆輸入車で知られる「プレスト」が事業終了(涙)

ヤマハの逆輸入車を専門に販売していたのが、ご存知の方も多いことでしょう、プレストコーポレーション(以下、プレスト)であります。筆者のようなオッサン世代では、フルパワーの海外仕様「VMAX」が特に印象に残っているのですが……とても残念なニュースが飛び込んで来ました……。

 

プレストコーポレーションが事業終了……


なんと……プレストのウェブサイトに、2020年6月をもって事業を終了する、とのお知らせが……

1996年の創業以来、プレストコーポレーションはハイクオリティなヤマハ輸入バイクの提供にこだわってきました。

プレストコーポレーションはこれまでの役割を負え、2020年6月をもって終了します。

(中略)

新しい時代でもライダーの皆様がヤマハバイクと共に幸せなバイクライフを過ごされる事をお祈りいたします。

ご愛顧いただき本当にありがとうございました。

とのことです。

 

確かに事業は縮小傾向にあった……

今更ながらですが、プレストが扱っていた逆輸入車とは何かと言えば、日本メーカーが海外で販売するモデルを「逆に日本に輸入」した車両のこと。何故そんな手間を掛ける必要があるのかと言えば……それは海外モデルがフルパワー仕様だったから。プレストはそんなヤマハの逆輸入車を愛し、専門で扱っていたのです。

 

筆者が個人的に特に印象に残っているのは「VMAX」です。日本仕様は排ガス&騒音対策が施されていて、出力が落とされていたため、プレストの逆輸入車が羨望の的だったのであります。

ところが……日本メーカーによる自主規制という呪縛が解けた結果、プレストが扱っていた「逆輸入車」に存在意義が無くなってしまいました。2007年には21車種も取り扱っていたプレストですが、2019年には3車種へ、そして2020年には遂に1車種のみの取り扱いへと、事業を縮小していたのでした……。

 

プレストのヤマハ愛は本物だった……こちらこそありがとう!

そんな時代の変化が事業終了の理由ではないかと邪推しますが……そんなことは、どうでも良い話でしょう。プレストのウェブサイトにある通り、プレストのヤマハ愛は本物だったのだと、今さらながらに気付かされます。事業を終了してもなお、新車購入時の製品保証についてはサービスを継続し、ヤマハのマシンと私達の幸せを願ってくれているのですから……。

なので今は、ただ「フルパワーの個性的な逆輸入車を提供してくれて、こちらこそありがとう!」と、お伝えしたい筆者です。

 

プレストコーポレーション

公式サイト