サーキットデビューにも!Ninja ZX-25Rワンメイクレース2021年に開催

株式会社カワサキモータースジャパンが、2020年9月に発売した「Ninja ZX-25R」のワンメイクレース及びサーキットイベント(体験走行、講習会・走行会)を2021年より開催いたします。このイベントは、「スーパースポーツモデルには興味があるけどサーキットは走ったことがない、走ってみたいけどどうしたらよいかわからない」といったバイカーに向けて、本サーキットイベントを通して、バイクの楽しみ方の幅を広げて欲しいという想いから、国内主要サーキットとともに企画されました。オフィシャルレーシングスーツやグローブといったレーシングギアも発売。
カワサキ Ninja ZX-25Rワンメイクレース

KAZEサーキットミーティング

カワサキ Ninja ZX-25Rワンメイクレース

サーキットデビューのバイカーやエントリーユーザーにサーキットランを通してバイクの楽しさを感じてもらうことを目的としたイベントです。憧れのサーキット走行を身近に感じるチャンス。

開催日:2月23日(火・祝)
会場:鈴鹿サーキット 本コース
エントリー料金:未定
参加車両:制限なし(スキルや排気量、車種によってグループが分かれます。)
ライセンス:必要なし
クラス :先導付き中級者向けクラス、先導付き初心者向けクラス、レーシングスーツ不要体験クラス
エントリー方法:KAZEイベント情報ページにて(開催約2カ月前よりエントリー受付予定)

※Ninja ZX-25RでエントリーされたKAZE会員は無料(事前入会が必要)
※KAZEサーキットミーティングはその他サーキットでも随時開催予定です。

 

Ninja Team Green Trial 2021

レースに必要な知識やルールなどを学べる座学から、サーキットライディングスクール、タイムトライアルなど、サーキット走行未経験の方でも学びながら楽しめるイベントです。

 

会場 :鈴鹿サーキット(4月頃開催予定)、ツインリンクもてぎ(4月頃開催予定)、SPA直入(日程調整中)
エントリー料金:鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎで開催されるレース観戦券を購入

※SPA直入はエントリー料金が別途必要になります。
※オフィシャルレーシングスーツご購入の方 はエントリー1回無料。

参加車両:Ninja ZX-25R
ライセンス:必要なし
エントリー方法:開催日が近づき次第、各サーキットホームページより案内。

 

Ninja Team Green Cup 2021

エントリーユーザーでも参加して楽しめるNinja ZX-25Rワンメイクレースです。ノーマルに近い仕様でのレースとし、レースデビューもしやすいイベントとしています。

会場:鈴鹿サーキット(後日施設から発表)、ツインリンクもてぎ(後日施設から発表)、SPA直入(4月・11月頃開催予定)

エントリー料金:鈴鹿サーキット/ ツインリンクもてぎ:1万8,600円

SPA直入:【会員】1万2,000円(税込)<早割>、1万5,000円(税込)<通常>
【一般】1万5,000円(税込)<早割>、1万8,000円(税込)<通常>

※オフィシャルレーシングスーツご購入の方はエントリー1回無料。

参加車両:Ninja ZX-25R
参加条件:Ninja Team Green Cupオフィシャルレーシングスーツの着用が必須です。
ライセンス:MFJフレッシュマンライセンス
エントリー方法:開催日が近づき次第、各サーキットホームページより案内。
特典:参加賞、入賞者への賞品を用意。賞品詳細については、追って案内。

 

オフィシャルレーシングギアのご紹介

正しく安全にレースデビューするために、カワサキではオリジナルのレーシングギアが用意されています。Ninja ZX-25Rワンメイクレース開催に伴い、車両イメージと合わせた特別仕様のサーキットライディングギアを用意されています。

 

カワサキ Ninja ZX-25Rワンメイクレース

【オフィシャルレーシングスーツ】RS TAICHIコラボレーション メーカー希望小売価格:18万4,800円(税込)

 

カワサキ Ninja ZX-25Rワンメイクレース

【オフィシャルレーシンググローブ】RS TAICHIコラボレーション メーカー希望小売価格:2万2,000円(税込)

 

カワサキ Ninja ZX-25Rワンメイクレース

【オフィシャルレーシングブーツ】alpinestarsコラボレーション メーカー希望小売価格:5万1,480円(税込)

Ninja Team Green Cup/Trial

公式サイト

forRide編集部

forRide編集部

バイクをサクッと楽しむショートニュースメディアを発信する「フォーライド編集部」です。 これから乗ろうと思っている人や初心者〜中級者くらいまでの人を大切に、乗り物のある生活や楽しみ方を提案し続けます!