“伝説の男”ジム・グースがやって来る!「マッドマックスコンベンション2016」がヤバい!

今までも数回のマッドマックスイベントを開催してきたマクラウドさんが、映画『マッドマックス』出演のキャストさんを迎えたイベント「マッドマックスコンベンション2016」を今年も7月16日(土)~18日(月)の3日間開催します。

大物ゲスト4人が筑波サーキットに集結

02

まずはゲストの紹介から。初来日となるジム・グース役のスティーヴ・ビズレイ氏です。

そしてこちらも初来日のフィフィ・マカフィ隊長(M.F.P.隊長ね)役のロジャー・ワード氏。

そして「マッドマックス・コンベンション2014」から3度目の来日となるカンダリーニ(ハートのサングラスでお馴染み)役のポール・ジョンストーン氏。

「マッドマックス・コンベンション2014&2015」と続いて3回目の来日となるのが、グースのホイルスピンなど様々なシーンで活躍されたスタントライダーのデイル・ベンチ氏。

グースレプリカやインターセプターも展示される

大物ゲスト4人が筑波サーキットにやってきて、さらに”グースレプリカ”や”インターセプター”などの車両も並びます!

スケジュール&参加費

7月16日(土) コンベンション前夜祭(宿泊イベント)

茨城県 筑波温泉ホテル 開場13:00 / 開演14:00 料金:1万7,000円

7月17日(日)  筑波サーキット・コンベンション(コース1000&体育館)

9:00~17:00 入場料:5,000円 ※サイン・写真撮影代・パレード走行代は別途

7月18日(月) 羽田コンベンション(羽田空港 国内線ターミナル6Fギャラクシーホール)

開場 13:30 / 開演 14:00 / 終演 18:00(予定) 料金:4,000円 ※サイン・写真撮影代は別途

7月17日はコスプレも楽しめる

7月17日の筑波サーキット・コンベンションではコスプレも楽しめるので、古株のファンも、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で興奮した若者も、誰しもが楽しめる3日間となりそうです。

3日間どのイベントでもサイン整理番号付きチケットが発行されますが、細かい内容などはマクラウドのHPを急いで確認してください。

マッドマックス好きであれば、行かないわけにはいかないでしょう!

参考 – マクラウド

NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。