#ハスクバーナ

スウェーデン・ストックホルムに本社を置く、芝刈り機やチェーンソーなどの農林器具なども製造するメーカー。会社の起源は、スウェーデン王室に納める銃の製造工場であった。ハスクバーナのトレードマークは銃口と照準をデザイン化したものとなっていて、社名の由来は、最初の工場がスウェーデン南部を流れるハスクバーナ川の近くに建てられたことに拠る。バイクの歴史は古く1903年から製造を開始。油圧式ダンパー、そしてフレームマウントのエンジンなど革命的なモデルを世に送り出した。モトクロス世界選手権が始まった50年代からは圧倒的な強さを発揮し、これまで獲得した世界タイトルは70以上にのぼる。現在ドゥカティに迫るほどの販売台数だが、街で見かける事が少ないのはその殆どがオフロードを走っているからなのだ。