中免ライダー歓喜!ホンダ「CB400」2016年モデルにも伝統のツートーンカラーが追加!

ホンダは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D’OR」に2016年カラーとなるツートンカラー「チタニウムブレードメタリック」を加えて、2016年3月18日(金)から発売を開始した。

CB1300の2016年カラーと同色

CB400 SUPER BOL D’OR チタニウムブレードメタリック

今回「CB400 」シリーズに追加される2016年カラーは、精悍なイメージを演出するチタニウムブレードメタリックを主体色とし、上質感のあるキャンディープロミネンスレッドと組み合わせたツートンカラーで、「CB1300」シリーズの2016年カラーと同色だ。

カラーバリエーションは計4色での展開となる

CB400 SUPER FOUR パールサンビームホワイト

CB400 SUPER FOUR キャンディープロミネンスレッド

CB400 SUPER FOUR グラファイトブラック

CB400 SUPER BOL D’OR パールサンビームホワイト

CB400 SUPER BOL D’OR キャンディープロミネンスレッド

CB400 SUPER BOL D’OR グラファイトブラック

これにより、カラーバリエーションは単色では「グラファイトブラック」と「キャンディープロミネンスレッド」の2色、ツートンカラーは「パールサンビームホワイト」と「チタニウムブレードメタリック」を合わせ、計4色での展開となる。

CB400 SUPER FOURのカラー別金額

グラファイトブラック、キャンディープロミネンスレッド:76万1,400円(税込)

パールサンビームホワイト、チタニウムブレードメタリック:79万3,800円(税込)

CB400 SUPER BOL D’OR

グラファイトブラック、キャンディープロミネンスレッド:85万8,600円(税込)

パールサンビームホワイト、チタニウムブレードメタリック:89万1,000円(税込)

教習車でもおなじみのCB400スーパーフォア。その優等生過ぎるスペックから多くのファンがいるが、今回追加となった伝統のツートーンカラーで、さらにファンを増やすことは間違いないだろう。

筆者個人的には、エンジンや外装がCB1300に比べて小さいため、キャストホイールのデザインが華奢に見えてしまう。もう少し無骨で太めなデザインのホイールだと、より一層引き締まって見えるのではないだろうか…と思っている。

参考 –  Honda

上中達也

上中達也

BMX、MX、スケボー、サーフィンなど横ノリ全般をこよなく愛する。クルマやバイクの新車情報や、オモシロ動画を逐一チェックする癖アリ。