即刻導入すべし!バイクと相性抜群の汎用ガジェット5選

もはや言うまでもありませんが……バイクを愛するライダーは大のメカ好き。なので、普段からインカムをはじめとした何かしらのガジェットを導入していおり、比較的新しいものでも難なく使いこなせる傾向にあります。

そんな方々にとってバイク専用のガジェットは馴染み深いものでしょうから、今回はあえて「汎用品だけれど役立つ、バイクと相性のいいガジェット」を紹介していきます。

 

もはやバイク専用品!? スマートフォン

スマートフォン自体は御存知の通り汎用のガジェットですが、もはやバイク用として使っているライダーがあまりに多く、今では専用品扱いしてもいいくらいです。

 

ツーリング先のナビゲーションに立ち寄りスポットやランチスポットの検索、仲間との連絡から記念撮影まで、バイク遊びにおけるスマートフォンの活用の幅はとにかく広く、もはや必需品と呼べる存在でしょう!

 

また、近年のスマートフォンの多くは防水仕様になっているので、風雨にさらされがちなバイクと相性の良いガジェットと言えます。

 

ちなみに、ナビに特化したガジェットであれば、ミニマルなバイクナビとしてジワジワ人気を集めつつある「Bee Line Moto」という選択肢もありますよ!

旧車乗り大歓喜!メーターそっくりなナビデバイス「BeeLine Moto」日本上陸

 

モトブロガー御用達!アクションカメラ

アクションカメラもスマートフォンと同様に、もはやバイク専用品と言っても過言では無いほど、ライダーの間で広く普及しているガジェットです。

 

GoProをはじめとしたアクションカメラの登場は、それまで個人での撮影が難しかったバイクの走行動画を、身近な存在にしてくれた立役者です。

 

そして、その勢いは今ではYouTubeにバイク動画をアップする「モトブロガー」と呼ばれる新たな職業を生み出すまでに至っています。

 

自分の走行シーンを空撮出来る!ドローン

実はドローンはバイクと相性が良いガジェットの一つで、普段は中々見れない自分の走行シーンを空撮する事が出来ます!

 

ライダーが好んでツーリングに向かう先は、基本的に海や山の景色が良い場所が多いので、そもそも空撮が映えるであろう場所である事もポイントです。

 

昔は欲しくても高嶺の花だったドローンですが、今では10万円以内で高性能な機種が手に入るので、導入のハードルはかなり下がって来ています。

 

キャッシュレスの恩恵を最大限に!スマートウォッチ

雨に打たれるとお札が濡れてしまうし、そもそもヘルメットを持ったまま、ウエストバッグから財布を取り出すのが面倒……そんなライダーのお悩みは「キャッシュレス対応のスマートウォッチ」を用意すれば、文字通りあっと言う間に解決できます!

 

例えば、ツーリング中にコンビニに立ち寄った際は、スマートウォッチを身に付けていれば、バイクを降りてそのまま店内に入り、レジで腕をかざすだけで決済ができます。

片手にヘルメットを持ったままでも余裕ですし、わざわざ小銭を取り出す必要もなく、支払いのストレスを確実に無くす事ができます。

 

キャンプツーリングを快適に!ポータブル電源

最近のキャンプブームで盛り上がりを見せているガジェット「ポータブル電源」とは、簡単に言ってしまうと「容量が物凄いモバイルバッテリー」です。

 

スマホを2回分充電できるとか、タブレットを満充電できるというレベルではなく、野外で炊飯器や電子レンジを余裕で動かせて、何ならテレビやパソコンを長時間付けっぱなしにできるという代物です。

 

もちろん、多少の重量と大きさはありますが、それでもバイクに積めるサイズのものもあるので、これを用意すればキャンプツーリングが快適になること間違いなしです!

 

まとめ:探せばバイクと相性の良いガジェットは結構ある

日頃何気なく使っている便利なガジェットの数々も、意外とバイクと相性が良いかもしれません。メカが好きなライダーだからこそ、ぜひ色々と試してみて欲しいところ。きっと新しい発見がありますよ!