fbpx

コロナ禍で需要急増中!通勤・通学に最適な125ccスクーターランキングBest3

近年、バイクの普及率が減少していた日本ですが、コロナ禍により通勤・通学が見直され、スクーター(特に原付二種)の需要が急増していますね。

そこで今回は『通勤・通学に最適な原付二種モデル(125cc)』として、国内各バイクメーカーの2021年のラインアップから、メットインスペースがあるAT車に絞って、燃費・価格・メットインスペースの広さに分けて、ランキング形式でご紹介いたします!!

 

燃費Best3

3位:ホンダ「PCX e:HEV」

燃費:55.4km/L(60km/h・2名乗車時)

飛ぶ鳥を落とす勢いの人気スクーター「PCX」ですが、こちらはそのハイブリッドスクーター版「PCX e:HEV」です。

エンジンはDio110の2バルブ機構「eSP」の親戚にあたる、4バルブ機構「eSP+」を搭載。

余分な燃料消費や排出ガス・騒音を抑え、アイドリングストップをしてくれるので、信号待ちでのガソリン消費を抑えられます。

 

2位:ヤマハ「アクシスZ」

燃費:58.0km/L(60km/h・2名乗車時)

1990年に登場し、現代に至るまでスクーターのトップに君臨しているアクシス。

アップグレードを得た最新版のアクシスZは、低燃費にこだわったBLUE CORE(ブルーコア)エンジンが搭載。

燃費の良さから、交番のバイクとしても採用されています。

 

1位:ホンダ「Dio110」

燃費:59.4km/L (60km/h・2名乗車時)

50ccのDioは、2016年に惜しまれつつも廃盤となってしまいましたが、こちらは2011年から現在でも販売されている原付二種モデルのホンダDio110。

110cでありながらも、新設計の「eSP」エンジンが低燃費化に貢献していると言えましょう。

 

 

販売価格Best3

3位:ヤマハ「アクシスZ」

価格:24万7,500円(税込)

ヤマハの125ccスクーターの中でもトップクラスの低燃費でもあり、販売価格も群を抜いてロープライスなアクシスZ。

扱いやすい100kgの軽量ボディ、666mmのロングシート、最新のブルーコアエンジン搭載が魅力です。

 

2位:ホンダ「Dio110」

価格:24万2,000円(税込)

燃費部門で1位を獲得したDio110ですが、お財布に優しい価格帯も非常に魅力的ですね。

しかも、イグニッションのON/OFFと、シートとフューエルリッドの解錠操作が可能なスマートキー付。

このデザイン、この装備でこの価格はお買い得ですね!

 

1位:スズキ「アドレス125/110」

価格:22万5,500円(税込)

初代は1987年に50ccモデルで登場したアドレス。様々な変化を経て、現在でもラインアップに並ぶほど愛され続けています。

そして、燃焼効率をあげるため、混合気の最適な流れを計算して設計されたSEP(スズキ・エコ・パフォーマンス)エンジンを搭載。

高性能でありながらも、20万弱の本体価格はコスパが良すぎですね!

 

メットインスペースBest3

3位:ホンダ「PCX」

メットインスペース:30L

旧モデルの唯一の悩みであったメットインの容量不足を解消すべく、フレームボディを見直すことで大幅に容量アップされたニューモデルのPCX。

リード同様に、こちらもフロント部に使いやすいUSB Type-Cソケットと、500mlのペットボトルが入るインナーボックスを完備。

 

2位:ホンダ「リード125」

メットインスペース:37L

PCXよりも7Lも広いメットインスペースを確保しているリード125。

こちらもフロントのインナーボックスには500mlのペットボトルを収納することが可能。また、アクセサリーソケットもあるので、かなり使い勝手が良いのではないでしょうか。

 

1位:ヤマハ「アクシスZ」

メットインスペース:37.5L

全ての項目にランクインしたアクシスZ。メットインスペースは堂々の1位を獲得。

なんと、フルフェイスが2個も入ってしまうほど大容量なのです!

(実際にはヘルメットのサイズやモデルによって2つ入らない場合もありますので、購入前に現車確認した方が良いです)

通勤・通学はもちろんのこと、業務用スーパーで爆買いしても余裕で積載できますね。(積載オーバーにご注意)

 

総合評価はヤマハ「アクシスZ」

偏った評価基準でのランキングではありますが、3項目に見事ランクインしたヤマハ「アクシスZ」が、125ccスクーターの中で通勤・通学に最もオススメ!

デザインや細かな部分で好みは分かれると思いますが、燃費・価格・積載性、どれをとってもピカイチなバイクです。

バイクの購入や買い替えを検討している人は、アクシスZを選択してみてはいかがでしょうか!

 

ヤマハ「アクシスZ」のスペック

商品名:アクシスZ

メーカー:ヤマハ

価格:24万7,500円(税込)

全長:1,790mm

全幅:730mm

全高:1,145mm

シート高:770mm

軸間距離:1,275mm

最低地上高:135mm

車両重量:100kg

燃費(60km/h)2名乗車時:58.0km/L

エンジン:空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ

排気量:124cc

燃料タンク:5.5L

 

その他、詳細画像はこちら

ヤマハ

公式サイト

スズキ

公式サイト

ホンダ

公式サイト

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。