これは神アイテム!バルブにエアチャックが届かないときの救世主

「バルブとエアチャックが合わなくてブチ切れる」なんてこと、車かバイクに乗っている人であればもしかしたら体験したことがあるのではないでしょうか。

今日はこの悪魔的な悲劇を解決する最強アイテムを皆まさにお届けしようと思います。

 

バルブとエアチャックが合わない!?

一ヵ月に一度はタイヤのエアーを確認していますよね? タイヤの空気は自然に抜けてしまうものなので、規定値になっていないならガソリンスタンドなどでエアーを入れるのが普通でしょう。でもガソリンスタンドによってはバルブとエアチャックの角度が合わなくて「あれ?入れられない!?」……なんてことも起こり得ます。

 

日常点検ならまた別のところでチェックすればよいのですが、もしもパンク修理した時など、今すぐ空気を入れなければならないタイミングで「あと少しなのに届かない!」なんてことになったら大変です。

 

基本的に四輪用として作られているのか、バイクの場合は特に入れづらかったりします。スクーターや小径ホイールの場合はもう絶対に入らない形状だったりすることも……。

 

なお、ガソリンスタンドによってはバイク用チャックを用意してくれているような、とても気が利いている店舗もありますけどね!

 

これは先端がT字のようなチャックなのでバイクのホイールのような狭いところにも使用できます。

 

バルブに届かないエアチャックを届かせる、持っていて損はない一品!

でもそんな親切なガソリンスタンドばかりではないし、自分でなんとか対策しておくのがベスト。そこで「90°タイヤエアチャック」をご紹介します!

 

見ての通りL字に曲がった延長バルブなのです。これを使うと……?

 

狭いところのストレートバルブはバルブの向きを横に出せる。これでどんな形状のエアチャックでも使用できます。

 

単にL字なだけではなく、チューブが付いていてより使い勝手の良いものなどもありますから、自分のバイクに合わせて車載工具に忍ばせておくのが良いでしょう!

お値段もワンコインでお買い求めできるのでとってもオススメです!

NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。