どこに気を付ければいい?オークションやフリマサイトでバイクを買うときの注意点

最近は欲しいバイクをネットで購入する機会も多くなりました。特に筆者はバイクレースで使うトレーニングバイクはヤフオクで買ったり、資金作りの目的で必要無いバイクを売ったり、かなりのヘビーユーザーでした!

 

ヤフオクやメルカリといったフリマサイトは気軽に安く購入できたり珍しいバイクが手に入るため、とってもオススメです!しかし、相手がわからないのをいいことに、中には不具合を隠して販売している悪質な人も存在します。

 

そこで、ヤフオクやメルカリなどといったフリマサイトでバイクを買うときに気をつけるべきポイントをご紹介します!

 

ネットで買うには写真と説明文だけで確認しなければいけない

バイク乗りであれば、現車を確認すれば、何となくそのバイクがヤバそうなものなのかわかるものですが、ネットで購入する時は、写真と説明文だけで判断しなければなりません。

 

しかも、相手が好きな情報だけを載せられるため、本当に知りたいことが記載されていなかったり隠されているケースも考えられます。この状況でバイクを判断するなんてプロの査定士でも難しいでしょう。

 

買う前にこれだけは気を付けたい4つのポイント

少しでも信頼できる出品者から購入するにはどうすれば良いのでしょうか?特に気を付けたいポイントは次の4つが考えられます。

  • 外装品で各部分が隠されている可能性がある
  • 気になるところは徹底的に質問しまくる!
  • どれだけ説明文が丁寧かも信頼できるポイント
  • 取引の数は信頼の数

どれも大事なことであるため、それぞれご紹介しますね!

 

外装品で各部分が隠されている可能性がある

特にフルカウルのバイクやスクーターの場合、そのほとんどがカウルやカバーで覆われており、写真で各部がわからないこともあります。そのため、写真で外装が綺麗でも、その情報は100%信用しないでください!

 

写真の情報が良いことに、わざわざ外装部品だけ新品に交換し、ボロボロになっている部分を隠している人もたくさんいます。

 

気になるところは徹底的に質問しまくる!

上記でご紹介したように、出品されるバイクの情報は出品者の都合で内容を決められますので、購入する側は気になる疑問があれば迷わず質問することが大事です。

 

なぜ質問が大事なのでしょうか?これは出品者の人柄を判断する意味があります。もちろんバイクの状態を確認する意味もありますが、そのバイクの状態を把握していないと答えられない内容を質問することで、その人がきちんと返してくれるかどうかの判断をします。

 

特に中古のバイクで確認したいところは以下の4つでしょう。

  • 走行距離とメンテナンスの状況
  • サビの進行具合
  • タイヤの磨耗具合
  • 転倒回数と転け方

まず、そのバイクの走行距離と定期的にどのようなメンテナンスがされていたかを確認しましょう。大事に乗られているバイクであれば、定期的に洗車やオイル交換がされているはずです。

 

また、古いバイクであれば屋外で保管されていたバイクもたくさんありますので、サビの進行具合を教えてもらいましょう。それ以外に、意外とタイヤの状況が書かれていないことが多いため、購入したバイクのタイヤがツルツルですぐにタイヤ交換が必要となる場合も考えられます。

 

交換するとなると、その分余計に出費が重なりますので忘れずに確認しておきましょう。さらに転倒回数とどのように転倒したのかもきちんと教えてくる人だと安心ですね!

 

どれだけ説明が丁寧かも信頼できるポイント

説明文が細かいものはそれだけ出品者が手間暇かけているので、きちんと売りたいと考えている現れでもあります。そのため、説明文を読んで細かく記載されているか確認ましょう。

 

上記でご紹介した「確認したい項目」をすべて記載されているとより一層信頼できますね!また、単純部品の名前やサイズ表記がずらっと書かれた紹介文があります。

 

それだけ手間をかけられているので、こちらからの質問にきちんと返信してくれる可能性があります。その場合はどんどん質問してみましょう!

 

取引の数は信頼の数

出品者の取引の数や評価の内容を確認することも重要なポイントとなります。悪い評価が多くついている人はもちろん信用できませんが、このような人は別のアカウントで出品することも十分に考えられます。

 

評価が少ない人はアカウントを作り直した可能性もありますので、評価の数は信頼の数と覚えて判断するのも一つの基準として持っておきましょう!。

 

ある程度は自分で修理することも考えておく

注意すべきポイントを押さえても、中古車であるためどこかが故障するリスクはあります。また、全オーナーの好みに仕様が変わっていることもあるため、買ってすぐ満足できるバイクはほとんどありません。

 

バイクは五感を駆使して操る乗り物であるため、少しでも違和感があると気持ちよく乗れないものです。そのため、少しずつ自分の好みに調整していくこともバイクを所有する醍醐味でしょう!

 

また、きちんとメンテナンスしないと走れる状態にならないことも、フリマサイトで買うリスクでもある一方、自分でメンテナンスする醍醐味でもあります。

 

そのため、リスクを最小限にするために注意するべきポイントはしっかり確認し、お気に入りのバイクを手に入れましょう!

参考-unsplash