fbpx
ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

フォーライドで度々ご紹介しているドイツのカスタムショップ「Diamond Atelier(ダイアモンド・アトリエ)」が、ヤマハのベストセラーモデル「XSR900」をベースに、近未来感のあるオンリーワンなカフェレーサーを製作しました。

日本人が製作するカスタムスタイルとは一線を画する、ヨーロピアンのエッセンスが効いた至極の作品をご覧いただきましょう!

 

ベースはヤマハ「XSR900」

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

今回カスタムされたベース車は2017年モデルのヤマハ「XSR900 ABS」です。

XSR900は2016年に登場し、グッドデザイン賞を受賞するほど多くのバイカーから人気を集めたモデルです。コンセプトは「The Performance Retroster(ザ・パフォーマンス・レトロスター)」を掲げ、スポーティーかつネオレトロなデザインが日本のみならず海外でも大きな話題を呼び、現在でもラインアップに並ぶベストセラーモデルです。

エンジン型式 水冷 4ストローク DOHC 直列3気筒
排気量 845cc
最高出力 81kW/ 9,000rpm
最大トルク 88Nm / 8,500rpm
車両重量 195kg
全長×全幅×全高(mm) 2,075×1,140×815
最低地上高(mm) 135
シート高(mm) 830
変速機 6速リターン式
燃料タンク容量 14L
タイヤサイズ 前: 120/70ZR17M/C、後:180/55ZR17M/C
価格(税込) 104万2,200円

 

イオンは型破りなカフェレーサースタイル

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

ご覧の通り、ダイアモンド・アトリエの手にかかれば、ネオレトロフォルムのXSR900がモダンなカフェレーサーへと生まれ変わりました!

こちらのカスタムマシンは「Æon(イオン)」と名付けられ、オランダの時計メーカー「TWスチール」のために製作されたものです。時間の都合上、フレームの製作はKRTフレームワークに依頼していますが、それ以外は同店が製作しており、ほとんどが手作業によるワンオフで仕上げられています。

 

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

タンクやシート下がガラ空きになっている理由は、ムーブメントが丸見えになった機械式時計をインスパイアしたもので、2次エアシステムやABSポンプ、電子機器類を可能な限り再調整することで実現したものです。それにしても格好良いですね!

 

イオンのディテール

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

本来ヘッドライトが取り付けられているポイントは開閉式のフロントパネルに変更され、中にはTWスチール製の時計が埋め込まれています。このような遊び心溢れるギミックはカスタムフリークにはたまりませんね!

 

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

そして、このマシンの1番の見どころはエッジの効いたガソリンタンクでしょう!リベットや形状などのギミックに関しては「TRA kyoto」や「リバティーウォーク」の作品からヒントを得たもので、このデザインを実現するためにハーネスを極限まで削ぎ落し、バッテリーはリチウムイオン電池に交換しています。

また、ガソリン容量はたったの3リットル(純正は14L)しか入りませんが、ビルダー曰く「ガソリンスタンドから次のガソリンスタンドに行くには十分な容量」とのこと。

中央に大きな空洞を設けることで、本来見えることのないフューエルインジェクションや装着されたK&Nフィルターが丸見えになり、メカニカルな雰囲気を放っています。

 

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

バックステップはGilles製に換装し、リアのマスターシリンダーは信頼のおけるブレンボ製を採用。マフラーはスーパースポーツバイクからネオレトロバイクなどから人気を博している「SC PROJECT」を装着することで、歯切れの良い心地いいサウンドを響かせます。

 

イオンはトップビルダーならではのアーティスティックな作品

ドイツ人のセンスに脱帽!ヤマハ「XSR900」が型破りなカフェレーサースタイルに大変身!

走る芸術作品と言っても過言ではないほど、洗練されたデザインが美しいイオンは、ヨーロッパのトップビルダーならではのアイデアとセンスが凝縮したユニークなカスタムマシンですね!

ダイアモンド・アトリエでは他にも個性豊かなカスタムマシンがあるので、少しでも気になった方はカスタムの参考に公式サイトをご覧ください!

幻想感パねぇ!BMWの旧車「R65」が美しいスクランブラーに転身

ボクサーファン必見!エンジンの存在感を引き立たせるBMW R100Rカスタム

 

Writer: 上中達也

Information

Diamond Atelier
公式サイト

Keyword

Check the 中古車相場!

XSR900の中古車相場

XSR900の中古車相場をみる

GooBike XSR900の現在の中古車相場は000〜000万円中古車相場を見る
バイクセンサー XSR900の現在の中古車相場は000〜000万円中古車相場を見る
バイク王ダイレクト XSR900の現在の中古車相場は000〜000万円中古車相場を見る

Pickup

注目の記事