fbpx

バイカー必見!車載工具もバックパックの中身も濡れない防水仕様のおしゃれバックが登場!

最近では防水・撥水素材を採用したバックパックが主流になってきていますね。バイカーであれば尚のこと、急な雨に備えて防水仕様の物を使っている人も多いことでしょう。ですが、車載工具を入れているツールバッグはどうですか?レザーやナイロン素材のモノが多く、大事な工具がサビだらけに……そんな悲しい思いからもオサラバです!

 

車載工具が濡れない防水ツールバッグ

久々にバイクのメンテナンスをしようとして、ツールバックを開けたら工具のコンディションがサビサビのぐちゃぐちゃで最悪……、こんな経験はありませんか?雨の次の日だとバックの中に水が溜まっていたりすることもありますよね。そんな悩みを解決してくれるのが、こちらの防水ツールバッグです。

 

商品名:TPU WATERPROOF TOOL BAG

金額:8,800円(税込)

サイズ:W29×L(D)12×H12cm

容量:3L

素材:TPU

付属品:デイジーチェーンアタッチベルト×2、ダブルリングベルト×2、ウェビングクリップ×2、防水ファスナー潤滑剤×1

 

TPU素材とIPX6防水ファスナーがキモ!

素材は強度と防水性に優れた厚手のTPU(サーモ プラスチック ポリウレタン)と、厳しい条件をクリアした防水性能を持つIPX6防水ファスナーを採用。

これがあれば大切な車載工具を守ることができます!

 

見た目はコンパクトだけど3Lの収納力

ぱっと見、かなりコンパクトなフォルムですが、内容量は3Lもあるので緊急用の工具として厳選すれば余裕で納めることができます。

 

付属のベルトがとにかく便利!

ヘッドライト周辺に取り付ける際に便利なダブリングベルト、リアシートに固定するためのデイジーチェーンアタッチベルト、デイジーチェーンから簡単に着脱できるウェビングクリップが付属されているの、自分の好きな場所にマウントも可能。

 

進化したライダーズ防水バックパック

さて、続いては防水のバックパックになります。なんだよ、ついでにただの防水仕様のバックパックの紹介かよ……と思ったら大間違い!そこらの無難なバックパックとは一線を画した特別な機能を秘めています。

 

商品名:TARPAULIN DAYPACK2

金額:8,800円(税込)

サイズ:W30×L(D)17.5×H48cm

容量:24L

素材:ターポリン

 

定番のロールトップデイパックがアップデート

ユーザーの声をフィードバックさせ進化したターポリン製のデイパックになります。

旧モデルとの違いは、フックポイントの増設や着脱式ショルダーベルトを採用し、バイクユースでの機能性を大幅に強化しています。

 

便利な多数のフックポイント

バックパックの両側面にはデイジーチェーンが採用されており、シートバッグとしての固定はもちろんのこと、好みのパッキングポジションを選ぶこともできます。

ちなみにデイジーチェーンは7つのループで構成されているので、他の荷物との連結がしやすいのもポイント。

 

積むのに最適なスクエア型を採用

パソコンや書類等が入れやすく、積載時にも安定するスクエア型を採用。

また、ショルダーベルトはGフックで脱着が可能なので、シートやキャリアの上に乗せた時にリアカウルの塗装面に固いパーツが干渉する心配が一切ありません。この独自の仕様がドッペルギャンガーならではの特徴になります。

 

密閉状態にできるエアバルブ付き

さらに画期的な機能がこちら!バッグ内に溜まった空気を排出するエアバルブがついているのです。

エアバルブがあることで防水バッグを密閉状態にすることもでき、圧縮袋としてのような使い方も可能となっています。また、逆止弁がないのでスピーディー。

日常使いから、長距離ツーリングまで幅広く使えるマルチなバックパックですね!

 

ドッペルギャンガーには、ここで紹介した商品以外にも便利なバイクグッズが豊富に取り揃えられているので、気になる人はぜひWEBサイトをご確認ください。

#バイク、#ツーリング、#キャンプ、#アウトドア、#多機能、#リーズナブル、この辺りのキーワードでギアを探している方であれば、きっと希望に近い商品が見つかるはず!

ドッペルギャンガー

公式サイト

GEORGI

10年間バイク業界に携わっています。ビンテージバイク好きで、ナックル2台、パンヘッド1台、ショベルを3台所有。辛口な記事を書いていきたいと思います!