知ってた?ガソリンスタンドで受けられる意外なサービスまとめ

街中だけでなくいたるところにあるガソリンスタンドですが、ガソリンスタンドは給油以外にも実は幅広いサービスを展開しており運転中の困ったの救世主になることがあります。

 

今回の記事では意外と知られていないガソリンスタンドのサービスをいくつかピックアップしてお伝えしていきますので、運転中にトラブルが発生したらガソリンスタンドを頼ってみてくださいね。

 

ガソリンスタンドで受けられるサービス

接客をする男性

ガソリンスタンドときくと一般的にはガソリンや燃料を給油するためのお店というイメージが強いでしょう。

中には「ガソリンスタンドが給油以外にできることはないでしょ」とお考えの方もいらっしゃいますが、ガソリンスタンドをあなどってはなりません。

近年ではガソリンスタンドはコンビニ並みに手広くサービスを展開しており、バイクやクルマを運転する人のニーズに寄り添っているのです。

そんなことまでしてるの?というサービスもありますのでぜひご参考にしてみてください。

 

タイヤ交換

タイヤ

まずガソリンスタンドで受けられるサービスにタイヤ交換があります。

タイヤ交換ときくとある種の修理に分類されますので多くの人はメーカーの修理窓口やタイヤショップを思い浮かべますが、ガソリンスタンドもタイヤ交換のサービスを請け負っています。

 

もちろんタイヤ交換はガソリンスタンドにいるスタッフが対応してくれるので、タイヤ交換に知識がない人でもスタッフに任せられるので安心です。

またガソリンスタンドでのタイヤ交換サービスはメーカーの修理やタイヤショップで受ける交換費用よりも安く、脱着だけの相場であれば500円から800円程度で対応してくれます。

 

中古タイヤも販売している

セール

道中タイヤがパンクしてしまい走行が困難になることは誰にでも起こりうることです。

そんなときどこにでもあるガソリンスタンドではタイヤ交換といっしょに店舗で販売している中古タイヤを購入することで手頃な価格で、かつ経験豊富なスタッフがタイヤ交換をしてくれるので運転中のトラブルもスムーズに解決してくれます。

 

販売されているタイヤの種類はガソリンスタンドの店舗によっては異なりますが、タイヤの種類が少なくタイヤショップやメーカーの修理窓口と比べると物足りない場合があり、

また、バイクのタイヤ交換となるとバイクのタイヤ自体を取り扱っていないガソリンスタンドもありますので断られる場合がありますので注意が必要です。

 

空気圧のチェック

圧力チェック

バイクやクルマは気づかないうちにタイヤの空気圧が下がっていきます。

タイヤに入っている空気は蓋をしているから抜けないのではないか?とお考えになられる方もいらっしゃいますが、タイヤはゴム製ですがゴムは空気を通過させる性質がありますので、道を走ろうが駐車していようが自然と抜けていきます。

 

タイヤの空気圧が下がるとタイヤが劣化しやすく、たとえば空気圧が下がるとタイヤはたるみやすく地面との設置面積が増えます。

そのまま走行するとタイヤの摩耗する箇所が増えますので早くすり減っていきますし、タイヤがすり減っていけばタイヤの溝がなくなっていき濡れた路面ではスピンしやすくなります。

 

空気圧が下がったタイヤで走行し続けると危険ですが、ガソリンスタンドでは日々のタイヤのコンディションがチェックできるように空気圧をチェックしてくれるサービスも展開しているのです。

 

エンジンオイル交換も対応している

オイルのイメージ

バイクやクルマの日々のコンディションを整えるという面でいうとガソリンスタンドではエンジンオイルの交換サービスも実施しています。

エンジンオイルは複数の役割がありますが、バイクやクルマの各機構を円滑に動かしてくれるはたらきをしてくれるのですが長期間の走行や年月が過ぎることにより徐々にエンジンオイルは劣化していきます。

 

エンジンオイルが劣化してしまうと、たとえばバイクであればすぐにエンストする原因にもなりますし、走行できたとしても燃費が悪くなるなどトラブルが多発してしまうのです。

そのため、エンジンオイルも定期的に交換するようにしなければいけませんが、身近なガソリンスタンドであればすぐに対応してくれますので忘れずにエンジンオイルの交換ができますよね。

 

車の修理・車検

修理する人

ガソリンスタンドは給油や燃料以外にもバイクやクルマにとって必要なニーズを満たしてくれるショップへと進化しています。

近年ではガソリンスタンドは、ガソリンだけでなく車体の修理や車検を引き受けてくれるので、万が一車体にトラブルが発生しても身近なガソリンスタンドで対応してもらえるのです。

 

車体の修理やちょっとした擦り傷や凹みから大きなダメージまで幅広い症状の修理を引き受けてくれるので、近所のスーパーの買い出しで車体をぶつけて小さな傷ができても、ガソリンスタンドで対応してもらえます。

 

なお修理費用ですが20cm程度(片手の大きさ)のキズであれば12,000円で対応してもらえるのが相場です。

 

まとめ

いかがでしたか?

ガソリンスタンドは給油だけでなく実にさまざまなサービスを展開しており、いわばバイクやクルマのコンビニといえる存在となっています。

走行中にトラブルが発生した場合は身近にあるガソリンスタンドを頼ってみてはいかがでしょうか?

 

参考-写真AC