女の子におすすめ!足つき性&操作性に優れた厳選バイク5台

乗りやすく女の子におすすめなバイク特集です。バイクを買いたいと思っても、車種がたくさんありすぎて選べないという方のために、足つきがよく、扱いやすいバイクを集めてみました!

ポイントは、初めてでも乗りやすく楽しめるバイクです。

 

やっぱり「スーパーカブ110」がランクイン!

スーパーカブは、何といっても扱いやすく走るのが楽しいバイク。左手のクラッチ操作が不要なので、クラッチの操作に不安のある方にもおすすめ。停まるときにだけロータリー式となる4段リターン式で、エンジンは空冷の4ストローク単気筒。燃料の供給には、PGM-FIが採用されています。

PGM-FIは電子制御のことで、コンピューターが大気の状態や回転数などを把握し、必要な燃料を効率よくエンジンに供給してくれるというものなのです。

ビジネスでも使われるほどのスーパーカブは、排出ガスを抑制して環境にも優しい設計。スーパーカブ110での燃費消費率は62.0km / L(60km / h)を実現しています。この燃費率は、渋滞や車両の装備、仕様などによってことなりますが、それにしても嬉しい燃費消費率ですね。

 

「スーパーカブ110」のスペック

全長×全幅×全高:1,860mm×695mm×1,040mm

軸間距離:1,205mm

シート高:735mm

車両重量:99kg

総排気量:109㏄

最高出力:8.0ps / 7,500rpm

最大トルク8.5N・m / 5,500rpm

タンク容量:4.3L

価格:275,400円

 

機能性重視でゆっくり走りたいなら!「PCX125」

LEDが使用されたシャープな印象のランプは、ロービームとハイビームによってバイクのイメージが変化。テールとストップランプは、上下の幅を変え独特の発光形状を採用したことで存在感のある外観となっています。

エンジンは、水冷4ストローク単気筒。エンジンにはeSPが採用され、走行の状況に応じて燃料の供給を行うPGM-FIを搭載。燃費消費率は54.6km / L(60km / h)、低・中速域から中・高速域での力強い加速性が特徴的です。

細部までこだわり抜いた外観をもち、高い燃費性能とアイドリングストップ・システムをもつ環境に優しいモデル

 

「PCX125」のスペック

全長×全幅×全高:1,925mm×745mm×1,105mm

軸間距離:1,315mm

シート高:764mm

車両重量:130kg

総排気量:124㏄

最高出力:12.0ps / 8,500rpm

最大トルク:1.2kgf-m / 5,000rpm

タンク容量:8.0L

価格:342,360円

 

スポーティーなカッコよさならダントツの「Ninja250」

モデルチェンジによって新設計された、248㏄の水冷4ストローク並列2気筒のエンジンを搭載。「Ninja250R」からエンジンの力強さだけでなく、ボディーワークやハンドリングなどを引き継ぎ、出力の向上と軽量化、高い走行性能を兼ね備えています。

燃費消費率は、37.0km / L(60km / h)。スイングアームマウンティングプレートやフレーム、外観にNinjaH2の要素、LEDのテールランプにNinjaZX-10Rのデザインを継承したモデルです。

前傾の姿勢となるので、ポジションや走行のときの疲労など気になるところですが、意外とポジションはきつくなく高速走行や街乗りでも快適に走ることができます。

 

「Ninja250」のスペック

全長×全幅×全高:1,990mm×710mm×1,125mm

軸間距離:1,370mm

シート高:795mm

車両重量:166kg

総排気量:248㏄

最高出力:37.0ps / 12500rpm

最大トルク:2.3kgf-m / 10000rpm

タンク容量:14.0L

価格

640,440円(ライムグリーン / エボニーパッションレッド・メタリックフラットスパークブラック)

629,640円(キャンディプラズマブルー)

 

「DS250」を買うならいそげ!人気の生産終了モデル

残念ながら生産終了モデルのドラッグスターですが、車体のサイズと扱いやすさで根強い人気のあるバイク。エンジンは空冷Vツイン2気筒、燃費消費率は51.0km / L(60km / h)。

ホイールベースは1,530mm、エアクリーナーカバー、タンクオンメーター、ミラーは、クロームメッキでかなり存在感があります。

シート高は670mmのローダウン仕様なので、足つきも良く乗りやすいモデルです。

 

「DS250」のスペック

全長×全幅×全高:2,320mm×935mm×1,070mm

軸間距離:1,530mm

シート高:670mm

車両重量:160kg

総排気量:248㏄

最高出力:20.0ps / 8,000rpm

最大トルク:19N・m / 6,000rpm

タンク容量:11.0L

価格:594,000円

 

おしゃれに排気音を楽しみたいなら絶対「XL883L」

エンジンは空冷のVツイン。マイナーチェンジによってフロントには18インチ、リア17インチに進化しています。883モデルに比べると、さらに前後のサスペンションが短くハンドルのポジションも体に近い位置にあるので、女性や小柄な方におすすめのモデルです。

車両重量258kgと迫力はありますが、シート高705mmなので身長150cmくらいの方でも足つきが良く安定性を確保できます。もし不安な場合には、ハンドルやシート、サスペンションなどを交換することで、自分のポジションにあったバイクに仕上がりますよ。

 

「XL883L」のスペック

全長×全幅×全高:2,220mm×855mm×1,130mm

シート高:705mm

車両重量:258kg

総排気量:883㏄

最大トルク:69Nm / 4,750rpm

タンク容量:17.1L

価格

1,294,000円(ウィキッドレッド/トゥイステッドチェリー)

1,269,000円(コロナイエローパール/ボンネビルソルトパール)

1,2400,000円(ビビッドブラック)

 

 

いかがでしたか。女性がバイクを乗り回しているのは格好いいですよね。

足つきの良さなどの安定性だけでシート高を比較すると、スーパーカブ110(735mm)、PCX125(764mm)、Ninja250(795mm)、DS250(670mm)、XL883L(705mm)。生産終了となったモデル「DS250」がいちばん足つき性が良い、という結果となりました。

身長160cm台の方であればシート高は、810mmまでならチャレンジしやすいと思います。ぜひお店で気になるバイクを試乗してみてはいかがでしょうか。

 

参考-ホンダカワサキヤマハ、HDJ
smile

smile

楽しいとおもえる時間や空間が好き。趣味はバイクで自由気ままに走ること。車・映画・音楽・ファッション。色んな視点から走る楽しさを伝えていきたい。