コレは懐かし過ぎる!仮面ライダー「本郷猛」のバイクがハセガワのプラモで蘇る!

経験豊富なベテランライダーさんの中には、モーターサイクルに乗り始めた切っ掛けが「仮面ライダーに憧れて……」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

筆者はモロにそれです。今回は、そんなオッサン達が童心に返ること請け合いの素敵な1台をご紹介しましょう!

 

本郷猛のバイクがプラモに!

それがコチラ!ハセガワの1:12スケール バイクシリーズから発売される製品名「仮面ライダー」 本郷猛のバイク!

最近は「クルマに乗る仮面ライダー」が話題になったくらいで、今一つ盛り上がりに欠ける仮面ライダーですが、放送が開始されたのは1971年。石ノ森章太郎先生・原作、東映制作という老舗の特撮テレビシリーズです。

筆者が子供の頃は、多くの男の子が「大人になったら仮面ライダーになりたい!」と、堂々と言っていたものでした……。

 

さてさて、今回ご紹介する「仮面ライダー」 本郷猛のバイクは、物語の後半、ヨーロッパから帰国した本郷猛(仮面ライダー新1号)が変身前に搭乗していたオートバイ。

ベース車両とされているのは……今や伝説となっているスズキ「GT380B」です。

 

せっかくの機会ですから、「GT380B」の実車写真も掲載しておきます。

「GT380B」は1971年12月に発売が開始された「BT380」を、ディスクブレーキ仕様にアップグレードしたモデル。空冷2ストローク直列3気筒エンジンに6速トランスミッションを装備した、正真正銘のスーパースポーツモデルでした。

 

今回のプラモデル化では、そんな「GT380B」をベースに大型カウリングを装着した印象的な姿を、新規パーツ(カウリング部品と風防部品)を追加して再現しております。

 

そして模型のサイズも飾っておくのに最適な……全長173.5mm、全幅67mm。

気になる車両本体価格(消費税込み)は、たったの3,888円!もちろん車検や整備費用は不要です(笑)

発売日は2018年6月22日ごろを予定していますので、気になった方は迷わず買っちゃってくださいね!

 

参考-ハセガワ
Reggy

Reggy

オートバイ系雑誌・書籍編集をする傍ら、自転車輸入販売業として起業。得意ジャンルは自転車(子ども車・子ども乗せ・クロスバイク)・オートバイ・自動車・アウトドア。