【腰痛持ちライダーに朗報!】コレを装着するだけでロングツーリングも快適!!

80、90年代からバイクに乗っている人には腰痛を患っている人が多いような印象を受けるが、それはやはりレーサーレプリカ世代の弊害なのではなかろうか?

2ストのセパハンで夏でも革ツナギ着て、北海道までツーリング(しかも自走)とか……もう今では体力的にちょっと辛いですが当時は皆そんな感じで普通に走ってたものです。

 

サポートベルトで腰へのダメージを軽減!

そんなレプリカ世代も皆オトナになって、今ではほとんどがアップハンドルではないでしょうか。そして若き日に気合の入ったセパハン&バックステップで無理をしていたからなのか、腰にダメージを受けてたりしませんか?

 

そんな腰痛持ちのバイク乗りに向けて、革ジャン屋の老舗カドヤが出した答えがこちら「ライディングサポートベルト」。

 

よくあるサポートベルトとは一線を引いており「腰部骨盤ベルトバイク用」として開発されたものなのです。もちろんバイクだけではなく、四輪運転時や日常生活においても使用可能だ。

 

「KADOYA×MIZUNO」の最強サポーター

スポーツ用品でお馴染みのあのミズノ(株)の製品をカドヤが更なるアイデアを出して商品化したもの。そんじょそこらのサポートベルトとは違います!

 

そもそもがバイクに乗ることを想定して作られ、フロント側は出来る限りガソリンタンクに当たらないようなカットラインとなっている。更に背中にはカイロポケットが2個付いています!

 

腰回りにカイロを忍ばせておけるなんて、冬には暖かく過ごせること間違いなし。全体はメッシュ構造なので夏には涼しく過ごせるでしょう。

 

装着は非~常に簡単。マジックテープの本体ベルトを骨盤に巻き付けた後に、左右の補助ベルトを持って引っ張る。

 

補助ベルトは滑車の要領で引っ張られるため、本当に軽く引っ張るだけで腰回りに完璧にフィットするのです。少し不思議だ!

 

パンツを通常位置にした状態はこんな感じ。夏でも上にジャケット着るし、さほど目立つものではないかと。

 

骨盤を安定させてくれるのは縦に入っている少し硬いけどクニクニ曲がるパーツによるものかと。骨盤のゆがみや崩れた姿勢バランスを整えれば、歩行や運動はもちろんのこと、ライディング時にも腰にかかる負担を減らせるだろう。

 

無論、信頼のメイドインジャパン製。半端なクオリティのものではありません!

「KADOYA×MIZUNO」ブランドは伊達じゃない!

 

歪みの少ない骨盤は背骨の綺麗なS字曲線を描き、体にかかるストレスを分散してくれます。

 

これからの40&50代のライダーは体を大事にして、より良いバイクライフを長く送りたいものだ。腰をサポートして快適な走りを手に入れよう!

 

「RIDING SUPPORT BELT」の詳細

  • RIDING SUPPORT BELT
  • COLOR:ブラック
  • SIZE:M-L(骨盤周囲75~95cm)、LL(95~115cm)
  • 価格:¥ 10,800(税込)

 

参考-KADOYA