最先端装備とレトロの融合!? Made in イギリスのカスタムバイクが超絶オシャンだ!

日本だけにとどまらず海外でも人気を誇るカスタムバイク。世界各国でさまざまなビルダーが、バイクをカスタマイズしています。なかでも今回はイギリスのカスタムショップ「La Busca Motorcycles」の作品を3つピックアップしました。海外ならではの、お洒落な外観をしたバイクばかりです。ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

El Cangrejo

最初にご紹介するのはHonda VRX 400をカスタマイズした「El Cangrejo」です。

 

明るいブラウンを基調としたデザインが特徴的で、クールでありながらも可愛らしさを演出しています。性別問わず人気を集めるカスタムバイクといえるでしょう。

 

チャーミングポイントはヘッドライトです。黄色をベースとした小さな姿は遊び心が満載。El Cangrejoの雰囲気をやわらかく演出しています。

 

ブラックに統一されたフロントフォークとのコントラストも美しく、デザイン性の高い仕上がりです。

 

シートはマットな風合いをした素材を採用し、高級感に溢れています。可愛らしいビジュアルとのギャップが楽しめるカスタムバイクです。

 

日本のバイクをベースにしつつ、イギリスのビルダーの感性が発揮された作品といえるでしょう。

 

The Bonham

次にご紹介するのはMoto Guzzi V50をカスタマイズした「The Bonham」です。

 

ブラックとシルバーをベースにした外観は男らしさを感じさせます。驚くほどスタイリッシュな姿に、ライダーも目を奪われてしまうことでしょう。

 

特に注目すべきポイントはサイドのパネルに刻まれた「32」の数字です。ていねいにエンボス加工が施され、ビルダーの強いこだわりが感じられます。

 

アクセントとしての役割も発揮し、デザイン全体を引き締めていますね。

 

タンクのボディラインも独特。なめらかな曲線美を描き、美しさを重視して設計しました。グレード感を演出しつつ、強いインパクトが感じられます。

 

バイクに設置されたライトにも注目です。前方には大きなヘッドライトが取り付けられ、The Bonhamの存在感を高めています。

 

一方で後方のテールランプはシンプルでかつキュートなビジュアルをしていますね。ブラックを基調とした外観のなかに、ビルダーのこだわりが詰まった作品です。

 

Lune One Two

最後にご紹介するのはBMW R80をカスタマイズした「Lune One Two」です。

 

グレーとブラックで統一したシンプルなデザインが特徴的で、大人っぽさが感じられます。

 

なかでも四角く設計されたタンクは、光沢を放ちつつも落ち着いた雰囲気を演出。さり気なく「La Busca Motorcycles」のロゴが刻まれ、よりおしゃれに仕上がっています。無駄がなく男らしさを感じさせるビジュアルです。

 

シートもタンクと同様に光沢のある素材を採用しました。網目のかかったデザインは高級感たっぷりですね。写真を見ただけでも、ついつい目がひかれてしまうほどです。

 

ウィンカーランプにも注目です。外観の美しさを損なわないように、小さくサイドに設置しました。

 

BMWならではのデザイン性の高さをキープしつつ、アレンジを加えたカスタムバイクです。

 

今回はイギリスのカスタムショップ「La Busca Motorcycles」の作品を厳選して3つご紹介しました。ベースのバイクは日本製であっても、海外のビルダーの発想次第で外観は180度変わります。ビルダーによってバイクのアレンジ内容もさまざまです。別のカスタムバイクが気になる方は、ぜひ他の記事もご覧ください。世界各国のさまざまな作品を見れば、カスタムバイクの魅力に引き込まれるはずです!

La Busca Motorcycles

LA2 7 ランカスター, イングランド

Facebook

公式ホームページ