これぞ男のロマン!イギリスのビルダーが全力でアレンジしたカスタムバイク3選

ビルダーが発想力を駆使して、新しくアレンジするカスタムバイク。ライダーなら誰しもが憧れる存在といっても過言ではありません。とはいえ、カスタムバイクは国によってデザインはさまざまです。そこで今回はイギリスのカスタムショップ「La Busca Motorcycles」の作品を3つピックアップしました。イギリスのビルダーの本気をぜひチェックしてみてください!

 

The Gunslinger

最初にご紹介するのは「Moto Guzzi Le Mans iii」をカスタマイズした「The Gunslinger」です。

 

シルバーに塗られたボディが、驚くほどスタイリッシュですね。レッドを基調としたオリジナルのバイクとは、大きくアレンジされたのが分かります。なめらかなカーブを描くボディラインが、なんとも美しいです。

 

クラシックで大ぶりなカウルが魅力的です。風の抵抗をおさえながら、快適な走行が期待できることでしょう。

 

座席の下には「82」のナンバーを設置。アクセントとしてバイク全体のデザインを引き締めています。

 

「MOTO GUZZI」のロゴは、オリジナルのデザインのまま残しました。色はシルバーのボディに合うように、ブラックに変更しています。

 

オリジナルの良さは残しつつ、ビルダーがアイデアを加えてアレンジしたカスタムバイクです。

 

Honda CB400SS

次にご紹介するのは「Honda CB400SS」。ブラックを基調とした、男らしいビジュアルが特徴的なカスタムバイクです。

 

丸みを帯びたタンクには光沢がかかり、クールな印象を与えます。白い文字で刻まれたHONDAのロゴもスタイリッシュ。Honda CB400SSのかっこよさを、より一層引き立てていますね。シートの素材にも注目してください。深いブラウンをベースとした色合いは、渋い魅力にあふれています

 

革の色も時間が経つにつれ変化し、見た目の移り変わりも楽しめるはずですよ。前方のヘッドライトやサイドに設置されたマフラー、丸く大きなホイールなど、全体的にバランスが整ったカスタムバイクです。

 

ビルダーのこだわりが詰まった、完成度の高い作品といえるでしょう。

 

Musashi

最後にご紹介するのは「Triumph Scrambler 900」をカスタマイズした「Musashi」

 

なかでも特徴的なのは「マットな風合いをしたタンク」です。落ち着いた雰囲気を感じさせる一方で、グレード感もたっぷり演出しています。

 

透明に輝く「Triumph」の文字も、Musashiのおしゃれさをより一層引き立てていますね。

 

サイドにマフラーのないエキパイが2本設置されているのも印象的です。「Triumph Scrambler 900」の特徴を残しながら、より大人っぽいデザインにアレンジしています。

 

シートもタンクと同様、マットな風合いをして高級感に溢れていますね。

 

正面からのビジュアルも男らしさたっぷり。黄色く灯るヘッドライトはアンティークな雰囲気も感じられます。

 

ダンディな魅力がたっぷり詰まったカスタムバイクです。

 

今回はイギリスのカスタムショップ「La Busca Motorcycles」がアレンジしたカスタムバイクを3つ厳選してご紹介しました。どれもオリジナルの良さは残しつつ、ビルダーのアイデアを詰めて新しくアレンジしています。

 

カスタムバイクはイギリスだけでなく、世界各国のビルダーによって生み出されています。他のバイクが気になる方は、別の記事もぜひチェックしてみてください。つい目を止めてしまうほどの、魅力的な作品に出会えるかもしれませんよ。

La Busca Motorcycles

LA2 7 ランカスター, イングランド

Facebook

公式ホームページ