モトコンポ好き大集合!5月20日は秋ヶ瀬公園でモトコンポミーティングを開催!

可愛いボディを持つミニバイクがモトコンポ。発売から既に36年の時が経過した昨今では市場価格もウナギ登りにグイグイ来ちゃってるので、何気に注目している人も多いのでは?

でも、カスタム界の中で「変態ミニバイク」の異名までも欲しいままにしている、そんな二面性もあるのがモトコンポなのです。

 

年に一度のモトコンポ好きによる祭典

そんなモトコンポのミーティングが年に一度開催されているのをご存じだろうか?

それが5月20日(日)に開催される「第11回モトコンポミーティングin秋ヶ瀬公園」なのです!

 

参加者は10代はもちろん、60代かそれ以上の見た目を有する幅広い参加者が全国規模で集まってくる……いや、全国というのは少し言い過ぎでしたスミマセン。

でも関西とか新潟とか東北とか、その辺りから参加される方は普通にいらっしゃいます。

 

ピッカピカのノーマル車両からエンジンスワップまで車両はよりどりみどり。

ショートホイールベースの超ミニマムボディにハイパワーエンジンを搭載させるなんて、ロマン汁とかいろんな汁が溢れてきますよね。

 

ディープなモトコンポの世界に飛び込めばバイクカスタムの常識を超えていけそうな気になれます。

バイクカスタム界の中でもガラパゴス化している独自形態も見れることでしょう。

 

昨年末に完成して以降、各界を騒がし続けているあのクソヤバモトコンポこと「桜花」も当然の如く参加表明ですヨ!

 

Natty works studio製のカーボン外装やチャンバーなどなど、夢ある各種カスタムパーツも肉眼で確認できます!

既に36年も経つミニバイクなのに新作パーツを出すなんて、とても正気の沙汰とは思えませんぜ!

 

なお今年からモトコンポオーナー様一人につき1,000円の参加費を徴収となりました(台数制限なし)。見学は無料ですのでお気軽に!

 

会場周辺は他の来園者さんが最優先事項ですので、見学だけの人も他の来園者さんに迷惑のかかることのないように気を付けて下さいね。

しかし、見学系の車両も変わったのが多いですヨ。

 

このミーティングを一言で例えるならば……それはまるでパンツの中を見せ合う変態達の集いでしょう(たぶん)。

今年もモトコンポを皆でまったり囲みましょうぞ!

 

ミーティングの詳細

  • 第11回モトコンポミーティングin秋ヶ瀬公園!
  • 日時:2018年5月20日(日曜日 / 雨天中止)
  • 会場:秋ヶ瀬公園 トリム広場
  • 時間:9時30分~適当に解散

 

NANDY小菅

NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。バイクとアニメの探究者で著書に「アニメバイク本」、「ご奉仕大好き! メイド本」など。所有バイクは15台くらい。