fbpx

【1分コラム】バイクの鍵を無くしてしまった時の対処法!

かなりハードな設定ですが、家からだいぶ離れたツーリング先で、たった1本しかないバイクの鍵を紛失してしまったと仮定しましょう。そんな絶望的な状況に陥ったら、あなたはどう対処しますか?

 

バイクの鍵を紛失したら場合の対処法

大事なバイクの鍵を紛失してしまったら、相当焦ってしまいますよね。そんな時は落ち着いて、自分の状況にあった選択肢を選びましょう!

 

鍵屋さんに依頼する

確実かつ一番手っ取り早いのは、鍵屋さんを呼ぶことです。電話一本で、今自分がいる場所にすぐに駆けつけてくれ、その日のうちに新しい鍵を手に入れることができます。鍵の作成だけであれば、費用は1〜2万円前後となります。

しかし、鍵の作成費以外にも出張費と作業費が追加され、高額になることがあります。バイクを押し歩きする労力と時間を考えたら、案外安いのかもしれませんね。

※鍵屋さんによって対応エリアがあるので注意

 

バイクショップにお願いする

バイクショップの場合は、シリンダーナンバー(鍵を挿す場所に書いてある)を伝えることで、メーカー純正の鍵を入手することができます。バイクの車種や依頼するバイクショップで異なりますが、平均して4,000円前後で交換が可能。ですが、バイクショップまで運ぶ必要があります。

※別途料金でピックアップしてくれるバイクショップもあるので確認してみましょう

また、鍵は取り寄せになるので数日かかります。どうしても純正にこだわる人や、数日かかっても問題がない人は、この方法が最も安心かつ安価に抑えられるでしょう。

 

ロードサービスを利用する

まずは加入している任意保険会社に連絡をしてみましょう。ロードサービスの有無は契約内容にもよりますが、現在地から最寄りor自宅から最寄りのバイクショップまでバイクの搬送を行ってくれる場合があります。ひとまずバイクショップまで搬送してくれたら非常に助かりますよね。

 

スマートキーやイモビライザー付きは要注意!

高年式のバイクになるとイモビライザー付きの鍵やスマートキータイプが存在します。基本的にこの手の鍵は作成や複製が難しく、断られる場合がありましたが、最近では現場でイモビライザーやスマートキーの作成・登録を行ってくれる鍵屋さんも出てきているので安心ですね。

実際、自分の鍵が通常タイプなのか、それともイモビライザーやスマートキータイプなのかを覚えておくといいでしょう。

 

警察に遺失届を届け出る

なんとか無事に新しい鍵を手に入れたとしても、遺失届は必ず警察に届け出ましょう!遠くで落としたとしても油断大敵です。

そして、万が一に備えてスペアキーを2本作成し、家に1本、バッグに1本忍ばせておくとより安心ですね。最近ではGPS機能を用いた紛失防止グッズも多く出回っているので、最新のハイテクガジェットを併用してみるのもよいでしょう。

K.Y

スーパーカーやバイクなどの乗り物と音楽と洋服が好きなガテン系中年ライター。どんなものでも中身はハイテク外見はローテクが理想のカタチである。