fbpx
バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

バイカーにとって永遠のテーマである「お財布かさばる問題」。財布をポケットに入れてバイクに乗ると落下紛失の心配がありますが、財布のためにバッグを持つのも煩わしいですよね。

スマートデバイスの普及によって全世界的にキャッシュレス化の風潮にある今、バイカーに強くオススメしたいのがミニマリストの定番アイテム「マネークリップ or カードケース」です。

 

マネークリップに変えるメリット

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

最近では、バーコード決済やタッチ決済などといった電子決済の選択肢も増え、現金を持ち歩く理由も減ってきましたね。むしろ、コロナ禍において非接触が推奨される現在、頑なに現金払いを続ける(現金を持ち歩く)理由はさらに減ってきていることでしょう。

しかし、カードや現金を裸でポケットに突っ込む男気満点の手法も紛失のリスクが高いですよね。これらをまるっと解決してくれるのがマネークリップやカードケースというわけです!

財布からマネークリップに変えると、以下のようなメリットがあります。

  • ETCを含め電子決済などを積極的に生活に取り入れるようになり、ほとんど現金が不要となる
  • 電子決済によってポイントが付与されるケースもあるので一石二鳥
  • 毎回現金を補充する必要がなくなるのでATMの手数料からも解放される
  • 電子決済によって家計簿アプリなどとの連携も楽になるから毎月の支出が”見える化”できる
  • コンパクトなので紛失することがほぼない
  • ポイントカードやレシートなど自分にとって不要なものの取捨選択や整理ができる
  • ポイントの貯まるクレジットカードやポイントカードの還元率などに敏感になり、リテラシーが上がることで自分にとって最良な選択ができる

 

紛失のリスクも減る・前ポケットに入れても違和感なし

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

「手ぶらで外出&バイクに乗りたい!」この様に考えている人もいることでしょう。マネークリップにすることでポケットがかさばらず、ライディングがかなり楽になります。

また前ポケットに入れることで、さらに落としにくくなるため紛失のリスクが減ります。

ケツポケットへの収納だと、紛失以外にもシートに座った時、お尻に違和感があったり財布や中身が変形してしまう場合もありますからね。

 

二つ折り財布と比べるとこんなにも薄さが違う

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

折り返している革や布の厚みもしかり、小銭や不要なポイントカードの携行を無くすことで、ここまで厚みに違いが出るのです!

 

見た目以上にカードをたくさん収納することができる

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

マネークリップの収納力を侮ることなかれ!見た目以上にカードを収納することができ、15枚ほど入れても二つ折り財布と比較するとかなり薄いです。

 

良いことだけではなくデメリットも多少ある

財布をマネークリップに変えるということは、メリットだけではなくデメリットもあります。現金(しかも小銭)のみのコインパーキングに出くわした時、ETCの使えない有料道路を利用した時は焦ってしまうこともあります。また初めのうちは、持っていない(忘れて外出した)ことに気づかないこともしばしば。それだけポケットが圧迫されないということの証明なのですが。

とは言えデメリットとしてはたったのこれだけです。現金が必要な際は、都度必要最低限の現金をATMで引き落としすればいいだけなので、デメリットよりもメリットの方がはるかに大きいですよね。

 

必要最低限必要なもの

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

では、マネークリップやカードケースに収納するうえで、必要最低限のチョイスとはどのようなものでしょうか。

5年以上カードケースを愛用している編集スタッフの中身をご紹介します。

  • 運転免許証
  • クレジットカード
  • 健康保険証
  • 銀行ATMカード
  • 現金(1万円札1枚だけ)

この通り、極限まで減らすのであれば、カード4枚と紙幣1枚で済みます。

「ポイントカードは?」という声が聞こえてきそうですが、Tポイントやdカードなどはアプリ化されているのでスマホでも対応できますよね。アプリ化されていないアナログなポイントカードの場合は、必要な時にだけ持って外出すれば良いだけです。例えば、1ヶ月に1回しか利用しないお惣菜屋さんのスタンプカードを毎日携行する必要なんてありませんよね。

 

編集部がオススメするミニマリスト財布はこちら

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

木製カードケースは手に馴染みやすく、とにかく軽い!価格も比較的リーズナブルでおしゃれ。写真のものはamazonで1500円程度で購入することができるので、1年に1回買い替えてもいいくらいですね。

一方、金属製カードケースは木製に比べて少し重量感があるものの、非常にタフで長年愛用することができます。

また、万が一落としてしまってもフレームがしっかりとしているので、カードが壊れるリスクも抑えることができます。そして、カード情報をスキャンから守るスキミング防止機能もついているので安心の度合いが違いますね。ちなみに金属製フレームの場合は3,000円前後で購入することができます。

 

ミニマリスト財布でキャッシュレス化

バイカーのお財布かさばる問題はこれで解決!マネークリップやカードケースでキャッシュレス化!

すでに普段からキャッシュレス決済がメインで、現金を使う機会が減っている方であれば、もう今すぐにでもマネークリップまたはカードケースに変えることを強くオススメします!

ただし、今でも稀に現金支払いオンリーのお店がありますので、もしもの時のために1万円札を挟んでおくのがベターです。

これを機に、本格的なキャッシュレス化に挑戦してみてください。と言うより、今後キャッシュレスサービスのさらなる普及が予想されますので「不便だったら財布に戻そう」というぐらいの軽い感覚で、ぜひ今週末からでも導入してみてください!

Writer: K.Y

Information

amazon - マネークリップ クレジットカードケース
購入ページ
amazon - Bimbesbox 木製カードケース
購入ページ

Keyword

Pickup

注目の記事