久しぶりにバイクに乗る方にオススメな「出張リターンライダー講習」とは?

独身の頃はバイクに乗っていたけれど、結婚を機にバイクを手放してしまった。仕事が忙しく、なかなかバイクに乗る機会がなく手放してしまった。子供ができて、奥様の目もあり泣く泣く手放した……などなど。様々な理由から大好きなバイクに乗れなくなってしまった元ライダーは多いのではないでしょうか。

 

しかし、沸々と湧いてくるバイクに乗りたいという気持ち。一念発起しバイクを購入。ようこそこちら側へと気持ちは昂りますが、やはり久しぶりに路上に出るのは不安が大きいですよね。

そんなリターンライダーのために「出張リターンライダー講習」というサービスがあるらしいのです。

「出張リターンライダー講習」とはどんなサービスなのでしょうか?早速見ていきましょう。

 

出張リターンライダー講習とは?

車のペーパードライバーの出張型講習と同じく、バイクを運転するプロの講師が出張して来て運転を指導してくれるというサービスです。

教習所やメーカーなどで行っている講習では、実際に運転をして講習に使用するバイクは教習バイクが多く、自分のバイクは持ち込みをできない所が多いです。

せっかくならば、これから長い時間を共にするであろう自分の愛車で講習をしたいというのがバイク乗り。出張型なら、自分のバイクで講習を受ける事ができるので、自分のバイクに慣れるという意味でも良いサービスなのではないでしょうか。

 

もちろん、まだ自分のバイクは持ってないというライダーは、レンタルバイクでも講習が可能だそうです。また、スクールやインストラクターによっては、バイクを用意してくれるというサービスもあるそうです。

 

講習の進め方は?

教習所の元インストラクターや、二輪車安全運転指導員などが自宅や、自宅周辺まで来てくれワンツーマンでライディングを指導してくれます。インカムを着用し、リアルタイムに指導をしてくれる講習が多いようです。

 

自宅近辺なので、いつも使う道や自宅近辺の危険なスポットなどを細かく指導してくれるのも、リターンライダーには安心できるポイントではないでしょうか。

これは教習所など行う講習では味わえないサービスだと思います。また、自宅の駐車スペースへの駐車の仕方などのアドバイスをもらえるのも嬉しいです。

リターンして大型バイクなんていうライダーも多いかもしれません。大型バイクは慣れないと駐車にも苦労する事がありますので、アドバイスを受けておけば安心です。セルフのガソリンスタンドでの給油の仕方なども教えてくれます。

 

講習コースには2時間から3時間でのコースや1日通してレッスンをするコースなど、いくつかあるようです。

2時間のコースですと、発進・停止からはじまりクラッチやアクセル操作、スムーズなギア操作など基本的なバイクの運転を学ぶ事ができます。

1日コースですと、基本的なバイクの操作に加え、日常点検、取り回し、出先での駐車方法、Uターン、ライディングフォーム、渋滞している道の走り方、コーナリングなど。レッスン終了後にショートツーリングに出かけたりするコースもあるそうですよ!

 

料金はどれくらい?

スクールやインストラクターによって料金などは違ってきますが、おおむね料金は2時間から3時間で15,000円から20,000円くらいです。1日コースですと、36,000円ほどのようです。

保険や出張料など、別途料金が発生する事もあるようなので、気になるスクールやインストラクターなどは、事前にチェックをしておく事をおすすめします。

 

最後に

出張リターンライダー講習を上手に活用し、あの時の自分よりもカッコ良く、そして素敵にバイクを楽しんでください!安全に楽しくバイクに乗れる事が、一番カッコいいライダーなのではないでしょうか。

jaychay

jaychay

トップガンに憧れてニンジャに乗ってしまったバイク女子。現在はバイク育児休暇中の2児のママです。女子目線からバイクの魅力を発信していきたいです!