モテたい男子必読!SNSでモテたいならこれだけはやってはいけない!

出会いのツールとして身近になったSNS。「彼女が欲しい」「とにかくモテたい」などそんな願いもSNSを上手に使えば叶えられるかもしれません。

しかし、ついやってしまいがちな投稿が女性から見るとNGな事も。

今回は、SNSでモテたい男子がやってはいけないNG投稿を紹介します。

 

他人の投稿へ激しい批判やダメ出し

他人のコメントに激しくダメ出しをしたりするのは、女性から見てかなりNG行為です。ましてや自分の投稿で他人の批判をするコメントはもっての外です。

他人の投稿にイライラしたり、頭にきたりする事は多々あると思います。気持ちも分からなくはありません。

 

しかし、お互いに気分が悪くなるような事を、わざわざしなくてもと女性は思います。ケンカをふっかけるような物ですから、気に入らなくても放っておけば良いのです。

こういった投稿をする人に対して女性は、この人は攻撃的な人なのだと思ってしまい引いてしまう事でしょう。

SNSは楽しく、情報交換などをできる場であって欲しいですね。

 

正論すぎるコメント

アナタの言っている事は少しも間違っていません。むしろ誰よりも正しい事を言っていると思います。

SNSで誰かの投稿で、ちょっと間違った事が書いてあった。それを鬼の首を取ったかのように訂正し、反撃する。確かに間違ってしまった事を訂正する事は大切ですが、相手を見下したような表現だったり、ケンカ腰に反撃するのはどうかと思います。

 

例えば「俺が昔乗ってたバイクはニンジャのA10で98年モデルなんだよね」という投稿に対して「この素人が!98年モデルはA11。何も知らないくせに偉そうに書くな」などとコメント。

このような投稿をする人は、女性からすると関わりたくないタイプです。

あくまでもSNSは楽しむためのコミュニケーションツール。場を盛り下げるような事はしないに越した事はありません。

 

アイコンやプロフ写真が自撮りでキメ顔

SNSは楽しむ場であり、自己満足の世界だと思いますので、どんな写真を使ってももちろん良いとは思います。しかし、もし女性にモテたいと思っているならば自撮りのキメ顔写真をプロフ写真にはしない事をおすすめします。これは単純に女性は気持ち悪いと思ってしまいがちです。

しかも上目づかいの写真だったりしたらナルシストか!と思われてしまいます。

 

間接自慢投稿

自慢投稿は女性に引かれがち。そして間接自慢はもっと引かれる。むしろ失笑の域に達してしまうのです。コーヒーショップの新作ドリンクの写真と共に写る高級時計。風景と共に写る高級車のリモコンキー。

実際はどっちを見せたかったの?

 

自分の世界を持ちすぎている投稿

何度も言いますが、SNSは楽しむ場所であり自己満足の世界です。しかし、あまりにも自分の世界感が強いと、女性からは引かれてしまいます。

これポエム?と言いたくなるような言葉を書いている人。センチメンタルな気持ちになる事もあると思います。ロマンチックな気持ちになる事もあると思います。

 

しかし、もしあなたがSNSでモテたいと思っているならば、その気持ちは自分の中にそっとしまっておいて欲しいです。そんな気持ちになる事がモテないのではないのです。それを発表してしまう事がモテない原因となってしまうのです。

 

愚痴ばかり

基本、ネガティブな発信は求められません。仕事や上司の愚痴。直接聞かされても気分の良いものではないのに、文字にされたら余計に気分が悪いです。

そんな投稿ばかりしている人は、結局いつも愚痴を言っている人で面倒だと思われてしまいますよね。

 

最後に

モテる男性のSNSは、見ていて楽しい物が多いです。アクティブでポジティブ。負のイメージはあまりなく、誰かを褒める事を忘れない。

SNSが身近なこの時代、SNSから発展する恋愛も多くあると思います。リアルでもSNSでもモテ男子を目指してみませんか?